事前に引越し料金が確定!電話見積り不要で待つだけでOK! 今すぐ無料であなたの引越し料金をお見積り
無料で引越し料金をお見積り

引越し時に利用できる一時預かりサービスの比較8選|利用する流れも説明

summary
  • 引越しの荷物を一時預かりしてもらう方法は、引越し業者とトランクルームサービスの2つがあります
  • 引越し業者とトランクルームでは、荷物の一時預かりにかかる費用が異なります
  • 引越しにともなって荷物を一時預かりしてもらう場合は、対応できない荷物があることを知っておく、すぐに必要でないものを預けることが大切です

引越しにともなう退去日と入居日が、必ずしも同じとは限りません。なかには入居日まで時間があり、荷物の置き場所に困ってしまっている人もいるでしょう。引越し荷物を一時的に預かってもらえるサービスを活用すれば解決できますが、注意すべきこともあります

今回は、引越しで便利な荷物の一時預かりサービスの種類とメリット・デメリット、費用相場とおすすめ引越し業者・トランクルームサービスを紹介します。急な入居日の遅れが発生しても対応できるかもしれません。

引越し時に便利な「一時預かりサービス」とは

「一時預かりサービス」とは、文字どおり荷物を一時的に預かってもらえるサービスです。引越しにともなう退去と新居への入居がずれている、あるいはもともとタイムラグがある場合に活用したいサービスです。基本は予約制で、急な対応はできないことが多いものの、自分で探して場所に空きがあれば依頼できます

一時預かりサービスには、次の2つがあります。

  • 引越し業者による荷物預かりサービス
  • トランクルームサービス

どちらも荷物を一時的に預かってもらえるサービスですが、それぞれにメリット・デメリットがあります。同じサービスだからと早合点せず、違いを知ってどちらを利用するのが適切なのかを判断しましょう。

引越し業者による荷物預かりサービス

引越し業者の多くは、一時預かりサービスに対応しています。オプションであることがほとんどなため、見積りの段階で退去・入居に時間差がある場合は尋ねておくと良いでしょう。なかにはプランに組み込まれているものもあるため、それを利用しても良いかもしれません。

引越し業者による荷物預かりサービスのメリット

引越し業者に依頼すると、利用者が荷物を保管場所に持っていく必要がなくなります。荷物を搬出する際に引越し業者が持ち出し、自社の倉庫で保管をするためです。荷造りの有無は引越し業者によって異なりますが、梱包さえ完了すればあとはお任せできます。

運ぶ際もプロが運搬するため、荷物が傷ついたり破損したりするリスクも最小限におさえられます。通常は、保管する機関に応じて費用がかかりますが、保管日数が短い場合は追加料金が発生しない場合もあるようです。ものは試しで交渉してみる余地はあるでしょう。

引越し業者による荷物預かりサービスのデメリット

デメリットとしてはすべての荷物を預かってもらえるわけではない点です。基本的には常温のコンテナや倉庫で保管することが多いため、冷蔵・冷凍の必要のあるものや湿度管理が必要なものは対応してもらえないこともあります。絵画や毛皮製品のような維持・管理に手間がかかるものは断られる可能性が高い荷物です

また、一時預かりを依頼した荷物は荷物の出し入れができなくなることもあります。すべての荷物を預けてしまうと、よく使うものまで手元にない状態になってしまうため、預ける荷物とは別に自分で保管する必要があります。温度や湿度管理が必要なもの、当面使う予定がないものを選んで預けるようにしてください

引越し業者による荷物預かりサービスがおすすめな人

引越し業者の一時預かりサービスを利用するのに向いている人は、以下のような利用者です。

  • 対応不可能な荷物を保管する場所を別で準備できる
  • 自身で荷物を預け先まで運ぶ手段がない人
  • 別でトランクルームサービスを契約したくない人

先述したとおり、引越し業者の一時預かりサービスでは対応できない荷物があります。それらを持っていない、あるいは別の場所で保管できる手段がある場合は依頼しても良いかもしれません。また、自力で荷物を保管場所までもって行く必要もないため、レンタカーなどを手配しなくても済みます。契約をひとつにまとめておきたい場合も有効です。

トランクルームサービス

トランクルームサービスとは、輸送用のコンテナを収納スペースとして改造し、レンタルしているサービスのことです。引越しの一時預かりはもちろん、普段から使わない荷物が多く、家に保管場所がない場合でも利用できます。荷物を預かることを主にしている事業者と、荷物の置き場所を提供している事業者の2つがありますが、どちらを利用しても構いません。

トランクルームサービスのメリット

トランクルームサービスには屋外に置き場所を設置している場合と、屋内に用意している場合の2種類があります。使い分けをすることで荷物の内容によって預け先を分けることもできます。引越し業者では対応が難しいとされる、美術品や毛皮製品なども、温度・湿度管理がなされている室内であれば預けられる場合もあるでしょう

荷物の出し入れも自由としている事業者が多く、営業時間内ならいつでも無料で出し入れ可能な場合もあります。保管中の荷物で使用することが出てきた荷物でも、自身の都合で出し入れできるのがメリットです。最近は24時間営業をしているトランクルームサービスもあるため、比較検討することをおすすめします。

トランクルームサービスのデメリット

トランクルームサービスには集荷・運搬のサービスはついていないため、原則自分で荷物を搬入・搬出する必要があります。荷物を運送する手段を持っている場合は問題ないかもしれませんが、引越し業者に持っていってほしいという注文はできないことがほとんど。自身で運ぶ想定でトランクルームサービスを探さなければなりません。

また、引越し業者と提携しているわけではないため、自分で契約する必要があります。預け先の所在地や広さにもよりますが、比較すると数万円単位で価格差が出ることも珍しくありません。荷物によって屋内・屋外に預け先を分ける場合も、金額に差が出る可能性があるため注意が必要です。

トランクルームサービスがおすすめな人

上記のメリット・デメリットを踏まえて、トランクルームサービスがおすすめな人は以下のような特徴があります。

  • 荷物の内容にかかわらず一時的に預かってほしい人
  • 荷物の出し入れは自由にしたい人
  • 自分で輸送手段を持っている(手配できる)人

預けられる荷物の自由度が高い反面、自力で運ぶ必要があります。しかし、自力で輸送手段を持っている場合や手配できる場合は、採用しても良いでしょう。荷物の出し入れが多い人もおすすめです。

合わせて、引越し後も荷物を預け続けたい場合にも有効な手段です。トランクルームサービスの場合、最短1日からも可能なことに加え、長期間の契約にも対応しています。新居がいまよりも狭くなる、家に保管スペースを作りたくない人は検討の余地があるでしょう。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

引越し時に一時預かりサービスを利用した場合の料金相場

引越し業者の一時預かりサービスを含め、サービスを利用すると必然的に費用がかかります。引越し業者のサービスとトランクルームサービスでは、預けられる荷物の種類や量、保管する倉庫やコンテナの大きさに違いがあるため、費用に差が出るのも当然です。

引越し料金とは別でお金がかかるため、預かってもらいたい荷物の条件のほかに、自身の予算も大切な判断材料になるでしょう。それぞれの費用相場について解説します。

引越し業者による荷物預かりサービスの料金相場

引越し業者による一時預かりサービスは、おおむね15,000~25,000円前後です。一般的な家財を預けた場合であるため、荷物の量によって料金は変動します。一時預かりサービスは原則オプション扱いであるため、引越し料金+アルファで費用が発生する点に注意が必要です

引越し業者による価格差も大きく、小さければ数千円程度ですが、大きいと数万円単位で異なる場合もあります。一時預かりサービスを使用する前提で引越し業者を選ぶのであれば、オプション料金も加えた料金で見積りを比較・検討することをおすすめします

トランクルームサービスの料金相場

トランクルームサービスの場合、屋外と屋内で料金が異なります。1~3畳で仮定した場合、屋外であれば5,000~13,000円が相場とされています。ただし、トランクルームの広さ以外にも、トランクルームの所在地によっても料金は大きく変動するため、比較・検討は必須です

また、契約期間によっても料金が前後します。1日でいい場合は当然安く済みますし、長期間であればあるほど高額になるでしょう。セキュリティや空調機能を重視する場合も、料金が上がる可能性があります

引越し時に一時預かりサービスを利用する流れ

一時預かりサービスを利用する流れも、引越し業者に預かってもらうかトランクルームサービスを利用するかで違います。手間やコストを十分に検討したうえで、どちらを利用するかを考えることをおすすめします。

引越し業者による荷物預かりサービスを利用する流れ

引越し業者は事前に申し込みをすることで、旧居からの荷物の搬出と倉庫への輸送を一括で行ってくれます。依頼者が何かする必要はとくになく、指示があれば梱包をしておくだけで問題ありません。このとき、頻繁に使う荷物や直近で使用する予定のある荷物は別にしておきましょう

引越し業者に一時預かりを依頼する場合は、荷物の量や種類・保管期間から見積りを作ってもらう必要があります。引越し前の見積りと同時にしてもらうのがベストです。

トランクルームサービスを利用する流れ

トランクルームサービスの場合、引越しとは別に自身で探して契約・運搬する必要があります。荷物の量ではなく借りるスペースの大きさと立地、屋内・屋外かで料金が変わるため、荷物の量を正確に把握しておかなければなりません。申し込みは直接電話で問い合わせるか、インターネット上でできます。事業者によっては申込み後に審査がある場合もあるため、事前に確認をとるようにしてください

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

荷物預かりサービスを提供している引越し業者5選

引越し業者で荷物の一時預かりサービスをしている引越し業者を5つ紹介します。料金や特徴が異なるため、実際に見積りをとってみるのも良いでしょう。なお、各社荷物の一時預かりだけでの利用はできないため注意しましょう。

※2022年1月現在

アーク引越センター

画像出典:アーク引越センター

「アーク引越センター」は、アーク引越センター株式会社が運営している引越し会社です。全国の町の住みやすさをまとめた「全国住みやすさ大調査」など、ユニークなコンテンツをホームページ上で公開しています。

リフォームや建て替えでも利用できる「建て替えプラン」が対象サービスに該当します。旧居から仮住まい、仮住まいから新居への2回の引越しが1回にまとまっており、ダンボール50枚や布団袋の特典などがついてくるプランです。「建て替え」の名がついていますが、通常の引越しでも適用できます。

荷物預かりサービス名 建て替えプラン 対応エリア 全国
見積り方法 公式サイト、電話 オプションサービス
拠点数 200以上 単身パック
女性向けサービス
(女性におすすめならあり)
支払方法 クレジットカード
現金
本店所在地 名古屋市中川区荒子4丁目218番地 電話番号 0120-07-0003

※女性向けサービスは女性限定のサービスの有無を明記
アーク引越センターの詳細を見る

アート引越センター

画像出典:アート引越センター

「アート引越センター」は、株式会社アート引越センターが運営している大手引越し会社です。引越し業界では異色ともいえるサービスを次々と展開していることで有名な引越し業者でもあります。

荷物を預ける期間と引越し先が決まっている場合のみに一時預かりサービスを利用できます。すでに引越し先と転居日が決まっている場合は活用しても良いかもしれません。ただし、地域や申込む時期によっては対応できない場合もあるため、早めの確認が必須です。

荷物預かりサービス名 荷物預かり(名称なし) 対応エリア 全国
見積り方法 訪問、公式サイト、電話、Zoom、LINE オプションサービス
拠点数 単身パック
女性向けサービス 支払方法 クレジットカード
現金
本店所在地 大阪府大阪市中央区城見1-2-27
クリスタルタワー16F
電話番号 0120-0123-33

※女性向けサービスは女性限定のサービスの有無を明記
アート引越センターの詳細を見る

サカイ引越センター

画像出典:サカイ引越センター

「サカイ引越センター」は、株式会社サカイ引越センターが運営する引越し会社です。パンダが登場するテレビCMでおなじみの引越し業者で、お得な引越し日をホームページ上で公開しているのが特徴です。

ほかの引越し業者と異なり、引越しにともなう荷物の一時預かりはありません。リフォームや建て替えに際して一時的に住居が変わる場合に対応した「建て替えプラン」のみを展開しており、居住先が変わる引越しのために一時預かりをする場合は、別途トランクルームサービスなどで契約しなければなりません。

荷物預かりサービス名 建て替えプラン 対応エリア 全国
見積り方法 訪問、公式サイト、電話、LINE オプションサービス
拠点数 200以上 単身パック
女性向けサービス × 支払方法 クレジットカード
現金
事前振り込み
本店所在地 大阪府堺市堺区石津北町56番地 電話番号 0120-0011-41

※女性向けサービスは女性限定のサービスの有無を明記
サカイ引越センターの詳細を見る

日本通運

画像出典:日本通運

日本通運株式会社が運営している「引越しは日通」サービスです。運送会社を母体としており、一時預かりサービスも展開しています。

短期の場合は一時預かりサービスを使用しなくても済むように、輸送日程をずらすことも可能。国土交通省が認定しているトランクルームでの保管になり、安心して荷物を預けられるようになっています。引越し先が未定の場合でも申込みできる場合があるため、ぜひ問い合わせてみましょう。

荷物預かりサービス名 お荷物の一時保管 対応エリア 全国
見積り方法 訪問、公式サイト、電話、オンライン オプションサービス
拠点数 197 単身パック
女性向けサービス × 支払方法 クレジットカード
現金
QRコード決済
本店所在地 東京都港区東新橋1丁目9番3号 電話番号 0120-154022

※女性向けサービスは女性限定のサービスの有無を明記
日本通運の詳細を見る

カルガモ引越センター

画像出典:カルガモ引越センター

「カルガモ引越センター」は、カルガモ引越センター株式会社が運営している引越し業者です。大々的な宣伝活動をしていないぶん、基本料金がリーズナブルな設定になっています。

全国展開している引越し業者で唯一、荷物の一時預かりサービスが無料で、24時間365日、利用者の都合での荷物の出し入れが可能です。自由管理事務所が併設されており、収納アドバイザーまで常駐しています。タイプは引越し見積りの際に提示されるため、自身の荷物の量に応じたトランクルームを選びましょう。

荷物預かりサービス名 トランクルーム 対応エリア 全国
見積り方法 訪問、公式サイト、ZOOM、電話 オプションサービス
拠点数 掲載なし 単身パック
女性向けサービス × 支払方法 クレジットカード
事前振り込み
現金
本店所在地 東京都板橋区赤塚3-29-15 電話番号 0120-365-881

※女性向けサービスは女性限定のサービスの有無を明記
カルガモ引越センターの詳細を見る

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

トランクルームサービスを提供している業者3選

トランクルームサービスのおすすめ業者を3社紹介します。屋内外やトランクルームの広さ、契約の最低期限が異なるため、比較検討は必須です。いずれの場合も事前の申込みが利用者自身の手で必要になるため、時間に余裕をもって探しましょう

※2022年1月現在

ハローストレージ

画像出典:ハローストレージ

「ハローストレージ」は、エリアリンク株式会社が運営するトランクルームサービスです。完全な全国対応ではないものの広くサービス展開しており、家庭用・企業用の2種類があります。

屋内・屋外のトランクルーム以外にも、バイク専用のトランクルームも完備。また、一軒家タイプの「トランクハウス24シリーズ」も扱うなど、幅広いラインナップが魅力的です。ホームページ上で空き状況の確認ができるほか、お得なキャンペーンに応募できるメリットもあります。
ハローストレージの詳細を見る

キュラーズ

画像出典:キュラーズ

「キュラーズ」は、キュラーズ株式会社が運営するトランクルームサービスです。オリコン顧客満足度で1位を獲得しており、きれいさ、安心感、利便性の3点が高く評価されています。

店舗には専任スタッフがおり、安心して利用できます。また、荷物の運搬サービスも無料で行っており、輸送手段がなくてもトランクルームを利用できます。契約の際に必要となる事務手数料などが一切不要。初期費用をおさえて利用したい人にも優しい設定になっています。
キュラーズの詳細を見る

eトランク

画像出典:eトランク

「eトランク」は、株式会社e-portalが運営するトランクルームサービスです。全国各地にトランクルームを配備しており、最寄りのトランクルームがすぐに探せるようになっています。

ほとんどのトランクルームが24時間対応しており、いつでも利用できます。セキュリティ性能も高くサービスも充実しており、はじめてトランクルームを利用する人でも安心して利用可能です。コラム記事では、収納にまつわるコツや収納術を紹介しています。
eトランクの詳細を見る

まとめ

引越しの荷物を保管してもらえる、一時預かりサービスについて解説しました。引越し業者に依頼しても良し、トランクルームを活用しても良しで、自身の引越し事情や生活スタイルにあった形で契約しましょう。一時預かりサービスは便利ですが、利用する際はそれなりに費用がかかることも忘れてはいけません。引越し料金同様、見積りをとって比較することをおすすめします。