事前に引越し料金が確定!電話見積り不要で待つだけでOK! 今すぐ無料であなたの引越し料金をお見積り
無料で引越し料金をお見積り
男性 部屋 スマホ

summary

  • 一人暮らしの男性による引越しの挨拶はメリットが多いためおすすめです
  • 挨拶相手が一人暮らしの女性であることを考慮し事前に大家さんに確認をしておくのが安全です
  • 土日の昼間など相手の迷惑になりにくい時間帯に挨拶をしましょう

引越し後は、荷解きなどさまざまな作業が必要ですが、引越しの挨拶もその一つです。最近では「いちいち大変だから引越しの挨拶なんてしなくて良い」と挨拶回り自体が敬遠されがちです。女性の場合は、防犯上の理由で挨拶をしない方が良いこともありますが、男性が一人暮らしを始めた場合は挨拶の必要はあるのでしょうか。

この記事では、一人暮らしの男性が近所へ引越しの挨拶を行う理由やメリット・デメリット、実際に行ううえでの注意点を詳しく解説します。

引越しの挨拶はなぜ行う?

引越しの挨拶は、近所の住民と良好な関係を築くために行います。自宅のすぐ横に誰かが引越をしてきたら、引越ししてきた人がどんな人か気になるでしょう。また、隣人がどんな人なのかを確認したい場合にも挨拶は有効です。初対面で仲良くなることが難しいとしても、顔見知りになっておくことで次に会った際に会話をしやすくなります。

引越しの挨拶はどうすればよい?メリットや具体的な方法を解説!

一人暮らしの男性が引越しの挨拶をするメリット

引越しの挨拶をすべきか否かの判断は、引越しの形態によっても異なります。自分の性別や何人で住んでいるかといった条件次第で、挨拶が持つ意味合いは異なるでしょう。ここでは、一人暮らしの男性が行う引越しの挨拶をするメリットについて詳しく解説します。    

トラブルがあったときの対応が楽になる

たとえば、アパートやマンションの壁が薄い場合、騒音が原因でトラブルが起こる可能性があります。インターホンが鳴り、応対したら騒音について注意を受けたというのはよくあることです。そんなとき、事前に引越しの挨拶を行い、顔を合わせておけば強い口調で責められることが少なくなり、話し合いでその場を収められる可能性があります。事前に顔を合わせ、自分の人となりを知ってもらうことでトラブルを最小限におさえられる可能性があります。また、自分が騒音被害に悩まされることも考えられます。その場合でも、初対面の人に注意をするより顔見知り相手の方が、気持ちを楽にして対応が可能です。

さらに騒音以外にも、駐車場のスペースを間違えるといったトラブルが起こる場合があります。事前に引越しの挨拶をして良好な関係を築き、問題が深刻になる前に解決へつなげる準備をしましょう。

災害時などに助け合いやすい

地震などの災害に見舞われた際には、非常食などの物資が必要になるでしょう。一人暮らしをしている場合は、自分一人で災害の備えをする必要があります。しかし、いざ災害に直面し、初めて必要なはずの物資が足りていない事態に気付く場合もあります。そんなとき、引越しの挨拶をして顔見知りになっておくことで、災害時に連絡を取り合い、必要な物資を分け合い、ともに避難をするといった行動が取りやすくなるでしょう。一人で家にいるときに災害に見舞われた場合も、近所に顔見知りがいることで連携を取るなどの対応が可能です。また、引越しの挨拶の際にあらかじめ近くの避難場所や避難経路の情報を聞いておくことで、緊急時の迅速な避難にもつながります。

一人暮らしの男性が引越しの挨拶をするデメリット

メリットが多い引越しの挨拶ですが、近隣住民からすれば迷惑に感じるケースも存在します。関係を悪化させることを事前に防ぐためにも、引越しの挨拶はデメリットを考慮して行うか決める必要があります。ここでは、一人暮らしの男性が引越しの挨拶を行う際に注意することについてご紹介します。    

相手が女性の一人暮らしだと警戒されることがある

こちらが一人暮らしの男性である場合、女性一人で暮らしている家へ引越しの挨拶に行くと警戒されることがあるでしょう。一人暮らしの女性は、犯罪やトラブルに巻き込まれる危険性を少しでも減らすため、一人暮らしであることを隠している場合があります。そのため、引っ越してきたばかりの見知らぬ男性が挨拶に行っても歓迎されないこともあります。事前に大家さんに確認をして、引越し後に挨拶が必要かどうかを判断するという配慮も必要です。    

引越しの挨拶に行く時間帯はいつがいい?

時計 壁 青

引越しの挨拶に向かう場合は、相手に会いやすく迷惑にならない時間帯に行くのがおすすめです。そのため、休日の昼間が良いでしょう。相手の迷惑にならないために、遅くとも夕方までには挨拶を済ませることをおすすめします。平日は仕事などで家を空けていることも多いため、会えない可能性があります。また、食事や料理をしていると考えられる時間帯の挨拶は、相手の迷惑となるためできる限り避けましょう。

引越し挨拶に適した時間帯は?常識的な時間を抑えて初対面で好印象を!

引越しの挨拶に手土産は必要?

引越しの挨拶をする際、手土産が必要という決まりはありません。しかし、引越しの挨拶は近所の住民と顔見知りになり、引越し先の人間関係に溶け込むために行います。そのため、手土産を持って挨拶に行くことは、第一印象を良くするという挨拶の目的とも一致するためおすすめです。常識的な手土産を渡されて嫌がる人はあまりいないため、好印象を持ってもらうためにも渡すことを検討しましょう。

手土産の粗品に熨斗(のし)は必要?

熨斗(のし)とは、手土産などを包装する際に添える飾りのことをいい、「改まった気持ちでお贈りします」という意味を表せます。手土産の粗品に熨斗(のし)は必要というわけではありません。しかし、熨斗(のし)をつけることで、引越しの挨拶で来たという意思を相手に伝えられ、また好印象を与えられることにもつながります。引越しの挨拶をする際の手土産には、熨斗(のし)をつけて渡すことをおすすめします。

熨斗(のし)をつける熨斗紙には「水引」と呼ばれる飾り紐がついています。水引にはいくつか種類があり、それぞれが持つ意味合いも異なります。引越しは、何度繰り返してもおめでたい祝い事です。手土産につける場合は、「何度も結び直せる」という意味を持つ蝶結びの水引を選択しましょう。

また、熨斗紙には「表書き」の記載も必要です。「御挨拶」や「粗品」という表記を水引より上に書き、水引より下には、自分の名前を書きます。文字を書く際にはマナーにのっとり、毛筆や筆ペンを使用して書きましょう。

最後に、熨斗紙を表書きが見えるように手土産の外側から包装します。この包装方法を「外熨斗」といいます。

引越し挨拶の手土産は何がおすすめ?

焼き菓子 お菓子 クッキー 皿

引越しの挨拶で渡す手土産は、誰がもらっても困らない物を渡すのがおすすめです。挨拶に行く家の住人は、性別や年齢といった情報が分からないことが多いため、誰でも使える日用品などを渡すのが良いでしょう。あまり高いものを渡すと相手がお返しについて考える手間を与える場合もあるため、約500~1,000円程度の物を渡すのが一般的です。ここでは、実際にどのような物が引越しの挨拶で持っていく手土産にふさわしいのか、詳しく解説します。    

引越しの挨拶で渡す粗品の相場は?定番の品物も紹介

消耗品

消耗品で定番なのは、食器用洗剤やラップフィルム、タオルなどが挙げられます。洗濯用洗剤などは香りで好みが分かれることがあり、避けた方が良い場合もあります。誰がもらっても困らない物を選びましょう。    

食品

食品を手土産にしたい場合は日持ちするものがおすすめです。直接挨拶ができない場合には挨拶状とともにしばらく置いておくことになるため、日持ちしない物は向きません。そのため、ケーキなどの生菓子は避けるようにしましょう。昔からの定番にそばがありましたが、アレルギーといった問題を考慮する必要があります。

定番はクッキーなどの焼き菓子です。日持ちをするうえに、好みが分かれることが少ないでしょう。

引越し挨拶の例文を紹介

手土産の準備をして、いざ引越しの挨拶に行くという段階で、何と声を掛けたら良いのかわからなくなる可能性があります。そのような場合にそなえて、ここでは挨拶の定型文をご紹介します。事前に例文を確認することで、スムーズな挨拶の実現につながるでしょう。

  • ご近所への挨拶例文

はじめまして。本日(もしくは〇月〇日に)〇〇〇〇(住所)へ引越してまいりました〇〇(名前)と申します。

引越しでは何かとお騒がせしてしまいご迷惑をお掛けいたしました。これからお世話になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 手土産を渡すときの挨拶例文

はじめまして。本日(もしくは〇月〇日に)〇〇〇〇(住所)へ引越してまいりました〇〇(名前)と申します。

引越しでは何かとお騒がせしてしまいご迷惑をお掛けいたしました。

こちら心ばかりの品でございますが、よろしければお受け取りください。

どうぞよろしくお願いいたします。

不在の時は置き手紙を残すべき?

実際に引越しの挨拶を行うと、相手の不在で挨拶ができない場合もあります。相手は引越しの挨拶を前提に行動しているわけではないため、会えないという場合はどうしても存在します。そんなときは日を改めて再度訪問しましょう。しかし、その後何度か訪問しても不在であった場合は、相手とライフスタイルが異なると考えられます。無理に何度も通うのではなく、持参した手土産に挨拶状を添えて郵便ポストに投かんするなどしましょう。

まとめ

引越し作業は騒音などを理由に、周囲に迷惑をかける場合があります。こちらにはそんな意思がないとしても、ご近所さんに我慢を強いている可能性もあります。引越しの挨拶には「これからよろしくお願いします」という前向きな気持ちが込められています。この記事を参考に引越しの挨拶をする参考にして、気持ちの良い新生活のスタートを切りましょう。