オンラインで引越し見積もりする方法|メリットや対応業者も紹介

オンラインで引越し見積りする方法|メリットや対応業者も紹介
大手の引越し料金と比較すると単身引越しナビなら最大67%安い!
  • A社 約67%OFF
  • B社 約50%OFF
  • C社 約20%OFF

summary

  • 見積もりシミュレーションと違いリモートで荷物の大きさ・荷量を確認するので正確な見積もりを算出できます
  • オンライン見積もりで使用するアプリは引越し業者によって異なります
  • リモートでの見積もりなので自宅に知らない人をあげたくない人も安心して見積もりを取れます
  • インターネット環境の整備や場合によってはアプリのインストールが必要です

引越しを行うとなると、避けて通れないのが「見積もり」です。新型コロナウイルスが蔓延したことにより、他人との距離を気にする人が増えた昨今、「訪問見積もりは避けたい、でもシミュレーションで見積もり額と請求額に大きな差が出るのも避けたい」人も多いのではないでしょうか。

その解決策となるのが、「オンライン見積もり」です。今回は、新たな見積もり方法である「オンライン見積もり」について、解説。当日の流れや所要時間、利用するメリット・デメリットをはじめ、オンライン見積もりに対応している業者も紹介しているので、引越し業者選びの参考にしてください。

オンラインでの引越し見積もりとは

オンラインでの引越し見積もりとは

オンライン引越し見積もりとは、電話やメール、ZoomなどのWeb会議ツールを使用して行う見積もりのことです。引越し業者のサイト上で行う簡単シミュレーションとは異なり、ビデオ通話を介して実際の荷量を確認するので、訪問見積もりと同じくらい正確な見積額を算出できます。

従来の引越し見積もりは、引越し業者の担当者が自宅に訪問するのが一般的でした。しかし、新型コロナウイルス流行や物流業界のIT化の影響もあり、こうした非対面型でのWeb見積もりサービスが注目を浴びています。まだ少数ではありますが、一部の引越し業者ではすでにサービスがスタートしており、リモートでの見積もりを行っています。

引越しのリモート見積もりの方法

リモートで引越しの見積もりをとるには、電話での見積もり、メールやメッセージアプリでの見積もり、ビデオチャットでの見積もり、Webサイトでの見積もりという大きく分けて4つの方法があります。ここでは、それぞれの見積もり方法について解説します。

電話での見積もり

電話での見積もりは、リモート見積もりの中で最もスタンダードな方法でしょう。引越し業者に電話をかけ、現在の住所や引越し先の住所、引越しの希望日、荷物などに関して申告することで見積もり金額を算出してもらいます。この時、荷物の量やサイズ、種類などに関して申告漏れのないよう、事前にしっかりと確認をしておきましょう。

家の中にある家具や家電だけでなく、自転車や屋外に置いてあるものも伝える必要があるため注意が必要です。また、サイズを確認し忘れていた家具や家電について聞かれた際、その場ですぐに確認して答えられるように、手元にメジャーを用意しておくと安心です。電話での見積もりは、引越し業者に家の中を見られないため、事前に片付けをしておく必要がないというメリットもあります。

メールやメッセージアプリでの見積もり

リモート見積もりには、メールやメッセージアプリのチャット上で部屋の写真などを送信しつつ、引越し業者と荷物に関するやり取りを進めることで、見積もりを出してもらうという方法もあります。この方法は24時間いつでも都合の良いタイミングでやり取りが出来る点が大きなメリットです。

そのため、電話やビデオ通話の時間を取れない方や、引越し業者の営業時間内に対応できない方におすすめの方法でしょう。ただし、毎回返信を待つ必要があることから、急ぎの問い合わせでもすぐに回答がもらえるとは限らなかったり、文字のやり取りでは詳細な情報を伝えることが難しかったりするため注意が必要です。

ビデオチャットでの見積もり

ビデオチャットを利用した見積もりサービスを行う引越し業者も増えています。映像でやり取りをすることで部屋の様子を見てもらえるため、他のリモート見積もりよりも正確に荷物の量を把握してもらえるでしょう。

また、引越し業者の顔を見ながらやり取りができるため、安心できるというメリットもあります。ビデオ通話に使用するアプリは利用する引越し業者によってさまざまなため、事前に確認し、必要なアプリをインストールしておきましょう。

Webサイト上での見積もり

引越し業者とやり取りをすることなく、見積もりをすべてネット上で完結出来るサービスもあります。例えば、Webサイトに引越し希望日や荷物量といった情報を入力するだけで見積もり金額が表示されるサービスや、引越し希望日ごとにあらかじめ定額料金が設定されているサービス、引越し業者と引越し希望者をマッチングさせるサービスなどがこれに該当するでしょう。

このようなサービスは多くの場合、手軽で料金がわかりやすいというメリットがあります。その一方で、機械が自動的に料金の算出を行うため、割引がされにくいという注意点もあります。また、見積もり対象が単身者や特定の地域に限定されている場合も多いので、申込みをする前にしっかり確認をしておきましょう。

オンライン(ビデオ通話)で引越し見積もりを行う流れ

オンラインで引越し見積もりを行う流れ

オンライン(ビデオ通話)引越し見積もりを行う際は、下記のような流れになります。業者によって違いはなく、各社ほぼ同じです。

  1. 現住所、転居先住所、引越し希望日などをWeb申し込み、もしくは電話で引越し業者に伝える
  2. 見積もりの日時を決める
  3. 見積もり当日、ZoomやLINEなどでオンライン見積もりを行う
  4. 見積もり額を提示されて終了

当日までにZoomやLINEなど、指定のアプリをインストールしなければいけない点と、当日の見積もりをリモートで行う点以外は、従来の訪問見積もりと何ら変わりはありません。

単身引越しナビの引越し見積もりで安くて安心な引越し業者とラクラクマッチング!

オンライン(ビデオ通話)での引越し見積もりに対応している業者

オンラインでの引越し見積もりに対応している業者

以下の引越し業者では、オンライン見積もりに対応しています。

  • 次世代オンライン見積 ミライ(アート引越センター)
  • 日通リモート見積もり リモミ(日本通運)
  • ビデオ通話見積もり(キタザワ引越センター)
  • LINEでオンライン見積もり(アップル引越センター)

オンライン見積もりを導入している業者は少数派。アートと日通、大手2社は全国の引越しに対応しているので、地方出もオンライン見積もりを依頼できます。

次世代オンライン見積 ミライ(アート引越センター)

次世代オンライン見積 ミライ(アート引越センター)

引用元:アート引越センター

■サービス基本情報

対象エリア全国47都道府県
使用ツールZoom
アプリのインストール必要
見積もり時間の目安30~40分
見積もり予約受付時間9:00~19:00
キャンペーン2021年11月1日から2022年1月31日に公式HPより見積もりお申込みをすると、引越し料金(車両費+人件費)を30%割引

引越し業者最大手のアート引越センターが提供するサービス「ミライ」では、ビデオ会議アプリのZoomを使用してオンライン見積もりを行えます。30~40分程度の時間で、その場ですぐに見積もり金額を提示。「Zoom」「インターネット環境」「カメラ・マイクがあるデバイス」があれば、全国47都道府県どこにいても見積もりを行ってくれます。

次世代オンライン見積 ミライの特徴
  • Zoomアプリのインストールが必須
  • 47都道府県どこでも対応
  • 予約完了までの所要時間は約3分
次世代オンライン見積 ミライの詳細はこちら

日通リモート見積もり リモミ(日本通運)

日通リモート見積もり リモミ(日本通運)

引用元:日本通運

■サービス基本情報

対象エリア全国47都道府県
使用ツールLINE
アプリのインストール必要
見積もり時間の目安20~30分
見積もり予約受付時間24時間365日
キャンペーンなし

日本通運では、リモミというオンライン見積もりサービスを展開しています。見積もりには、多くの人が使い慣れているLINEを利用。公式アカウントのトーク画面からビデオ電話を開始できるので、操作に戸惑う心配もありません。暗号化された通信環境で見積もりを行うので、セキュリティ面も安心できます。

日通リモート見積もり リモミの特徴
  • LINEのビデオ通話を使用
  • 暗号化された通信で安心
  • 47都道府県どこでも対応 ※一部対象外エリアあり
日通リモート見積もり リモミの詳細はこちら

K-Chat(キタザワ引越センター)

K-Chat(キタザワ引越センター)

引用元:キタザワ引越センター

■サービス基本情報

対象エリア東京・千葉
使用ツール不明
アプリのインストール一部の機種で必要
見積もり時間の目安45分
見積もり予約受付時間24時間
キャンペーンなし

キタザワ引越センターのK-Chatでは、22時までビデオ通話の見積もりを行っているため、夜しか時間が取れない人にも優しいサービスです。空きがある場合、21時までに受け付けをすれば、当日でも対応も可能。オンライン見積もり時に、不用品買取の見積もりや梱包方法のアドバイスしてくれるなど、きめ細かいサービスが特徴です。

K-Chatの特徴
  • オンライン見積もり営業は夜22時まで
  • 東京・千葉エリアのみ
  • 不要品買取の見積もりも可能
K-Chatの詳細はこちら

LINEでオンライン見積もり(アップル引越センター)

LINEでオンライン見積もり(アップル引越センター)

引用元:アップル引越センター

■サービス基本情報

対象エリア大阪圏・名古屋圏・福岡圏
使用ツールLINE
アプリのインストール必要
見積もり時間の目安不明
見積もり予約受付時間24時間 ※電話の場合は、9:00~21:00
キャンペーンなし

アップル引越センターの場合、紹介してきた3社とは異なり、ラクニコスというWeb見積もり&引越し予約システムで見積もりが表示されない地域限定で、オンライン見積もりを案内しています。そのため、オンライン見積もりの利用は大阪・名古屋・福岡圏に限定されています。

ラクニコスは100万件のビッグデータをもとに、見積もりの「確定金額」を提示。「○○円より」といった曖昧な金額提示をしないため、見積もりと請求金額に差が出ることがほとんどありません。その点を考慮すると、オンライン見積もり対象外の地域の方でも利用する価値があると言えるでしょう。

LINEでオンライン見積もりの特徴
  • LINEのビデオ通話使用
  • ラクニコスで見積もりが表示されない地域の方を対象としたサービス
  • 大阪・名古屋・福岡圏のみ
LINEでオンライン見積もりの詳細はこちら

Zoomとスマホで引越し見積もり(ヒカリ引越センター)

ZOOMとスマホで引越し見積もり(ヒカリ引越センター)

引用元:ヒカリ引越センター

■サービス基本情報

対象エリア神戸・兵庫・大阪
使用ツールZoom
アプリのインストール必要
見積もり時間の目安20~30分
見積もり予約受付時間9:00~17:00
キャンペーンなし

神戸・兵庫・大阪を中心に引越しを行うヒカリ引越センターでは、Zoomを利用したオンライン見積もりが可能です。地域密着型のヒカリ引越センターの魅力は、紹介リピート率の高さが証明する「親切・丁寧・安全」です。創業以来70年間、このモットーを胸に一件ずつ丁寧にこなしてきた結果、リピーター率73%。紹介率82%と数多くのお客様を満足させています。

また、ユニークなのが12個の無料サービスです。梱包資材無料はよくあるサービスですが、ヒカリ引越センターではタンスの中身はいれたまま運んだり、家具家電のホコリ拭き、耐震マットの設置無料、家具のレイアウトを無料アドバイスしてくれたりします。

Zoomとスマホで引越し見積もりの特徴
  • 神戸・兵庫・大阪が中心
  • 12個の無料サービスがあり、引越しの手間を軽減できる
  • 「親切・丁寧・安全」をモットーに創業70年
Zoomとスマホで引越し見積もりの詳細はこちら

単身の引越しなら「単身引越しナビ」もおすすめ

単身引越しナビ

一都三県に在住の単身者の方で、電話なしで、かつ引越し業者とのやり取りを極力少なくしたい方には当サイトが提供する定額引越しサービスの「単身引越しナビ」がおすすめです。
荷物の制限は2トンのショートトラックに載せられるだけなので料金体系も非常にわかりやすく、見積もりの時間が削減できるようになっています。

大型の家具・家電があっても、既定のサイズに収まるのであれば料金は変わりません。信頼できる数多くの提携事業者がいるから希望日でのお引越しが可能です。

また電話対応は単身引越しナビかマッチングした引越し業者だけなので安心して利用できます。しつこい営業電話も、訪問見積もりもないので、じっくりと引越し準備を進められるでしょう。
こちらから電話することはなく、ネットから申し込んだら、マッチングできるまで待っていればOK。申込み手続きもネットで完結します。

引越し業者が見つかったら、あとは当日までに梱包を済ませるだけです。梱包で使うダンボールも20枚ついてくるので、梱包資材の調達は必要ありません。時間のない人、できるだけ手間を少なくして引越ししたい人は、ぜひ利用してみてください。

6パターンの定額金額から設定

オンライン見積もりにかかる時間

オンライン見積もりにかかる時間は業者によって異なりますが、20~30分に設定されているところが多いようです。時間に関しては荷量や引越しに関する相談内容などにも左右されますが、1時間以上かかることはあまりないでしょう。見積もり額は、訪問見積もりと同様に、見積もり当日に提示されます。

訪問見積もりの場合でも30分~1時間程度で終わるので、時間に関していうと訪問もオンラインもそれほど差はありません。ただし、オンライン見積もりでは次項で説明するような、訪問見積もりにはないメリットが存在しています。

オンラインで引越し見積もりを行うメリット

オンラインで引越し見積もりを行うメリット

オンラインで引越しの見積もりを行うのには、下記のようなメリットが存在します。

  • 引越し業者の訪問が不要
  • 正確な見積もり額が出せる
  • 女性1人でも安心できる

オンライン見積もりは、訪問見積もりと見積もりシミュレーションの良いとこ取りをしているサービスです。何より業者を自宅にいれなくても良いという点は、多くの人にとって、「見積もりに対するストレス」軽減になるでしょう。

引越し業者の訪問が不要

引越し業者の訪問が不要となることで、「新型コロナウイルスの感染対策ができる」「強引な勧誘の心配がない」「家を片付ける必要がない」といったメリットがあります。オンライン見積もりであれば、訪問がないので「契約しないと帰らない」という悪徳業者に出会うこともありません。時間になったらビデオ通話を繋ぎ、時間になればビデオ通話を終了するので、予定外に見積もりにかかる時間が長引くこともありません。

また、自宅内を綺麗に掃除する必要もないのは大きなメリットと言えるでしょう。業者が訪問してくる1時間ほどのために、掃除機をかけて、物を片付ける労力もかかりません。

正確な見積もり額が出せる

インターネットでフォームを送信して行う見積もりでは正確な家財状況を把握できないため、大まかな見積もり額しかわかりません。そのため、追加料金の発生が当たり前と言っても過言ではありません。オンライン見積もりでは、従来の見積もりと同様に、運ぶものの大きさや荷量を、ビデオ通話を通して確認しながら見積もりを行うので、正確な見積もり金額を算出できます。

リアルタイムでの質問が可能なので、引越しに対する不安軽減できます。また、荷造りのコツなどについても、アドバイスをもらえるので、安心して引越し作業を進められます。

女性1人でも安心できる

引越し業者とはいえ、自宅に知らない人を上げるのが嫌、という人もいるでしょう。特に女性の一人暮らしでは、担当者が男性だった場合に不安が大きいもの。オンライン見積もりであれば、スタッフが自宅を訪ねることもないため、女性一人でも安心して見積もりができます。

また、業者によってはレディースプランを用意している場合もあります。女性スタッフが引越し作業を行ってくれるので、引越しにおいても安心できます。

オンラインで引越し見積もりを行うデメリット

オンラインで引越し見積もりを行うデメリット

オンラインで引越し見積もりを行う際には、下記のようなデメリットも存在することを留意しておきましょう。

  • 対応時間に制限がある
  • 訪問見積もり特典を受けられない
  • 引越し作業が円滑に進まない場合がある

「オンライン」だからといって、24時間対応できるわけではありません。また、まだまだ見積もりの主流は訪問型です。そのため、訪問見積もりでの特典に力を入れている業者が多く存在する一方で、オンライン見積もりに特典を設けている業者は少数です。そのため、オンライン見積もりで特典を受けようと考えている場合は、業者選びが限定されることになります。

正確な見積もりができるオンライン見積もりですが、荷量や大きさに関しては画面越しと実際にみるのでは正確さが異なる場合もあります。そのため、当日の引越し作業がスムーズにいかない場合もあることに留意しておきましょう。

対応時間に制限がある

オンライン見積もりも業者側の営業時間内に行う必要があるため、好きな時間に依頼できるわけではありません。リモートで行うからといって、24時間対応可能ではないので、注意が必要です。ほとんどの業者は19:00までですが、なかには22時と夜遅い時間まで見積もり対応してくれる業者もあります。

ただし、あくまで見積もり対応時間に融通が利くだけの場合もあるので、業者選びはしっかりとサービス・料金等々の比較検討を行いましょう。

訪問見積もり特典を受けられない

引越し業者が訪問見積もり限定で特典を用意している場合、その恩恵を受けることはできません。オンライン見積もりサービス導入している業者はまだ小数派ですが、なかにはオンライン見積もり限定の特典を用意している業者もあるので、業者選びの際に注目しておきましょう。

ただし、そもそもの母数が少ないため、オンライン見積もりサービスを展開している業者で、さらに「特典がある」業者となると、業者選びが限定されます。サービスや料金に納得できれば良いですが、特典は引越しのメインではないので、これらを差し置いて優先すべきではありません。まずは特典の有無よりも、サービスの充実度や適正料金かどうかの確認を行いましょう。

引越し作業が円滑に進まない場合がある

訪問見積もりでは、荷物の大きさや荷量の確認と同時に、搬入経路なども確認しています。オンライン見積もりでも画面を通してこうした確認を行いますが、実際に目で見るのと画面上で把握するのでは奥行きなどの感覚が異なります。そのため、見積もり時との認識の差により、引越し当日の作業がスムーズにいかない場合があることも留意しておきましょう。

オンラインで引越し見積もりを行う際の注意点

オンラインで引越し見積もりを行う際の注意点

オンライン見積もりを行う際には、下記のことに注意しておきましょう。

  • インターネット環境を整えておくこと
  • アプリのインストールなどが必要か確認しておくこと
  • 変更やキャンセルの場合は事前に連絡をする

オンライン見積もりでは、インターネット環境が不可欠です。当日、スムーズに見積もりを行えるよう、できれば通信料を気にしなくても良いWi-Fi環境を整えておきましょう。また、業者によって異なりますが、ZoomやLINEなどのビデオ通話ができるアプリも必須です。インストールしていない場合は、当日までにインストールして使用できる状態にしておきましょう。

インターネット環境を整えておくこと

オンライン見積もりでは、インターネット環境が必須です。オンライン見積もりでは20~30分程度、長くて45分ほどZoomやLINEでビデオ通話をするので、スマホの契約にもよりますが、その間は通信料が発生します。そのため、できればWi-fi環境を整えておくことをおすすめ。通信料を気にせず見積もりに集中できます。

アプリのインストールなどが必要か確認しておくこと

オンライン見積もりを行うには、ZoomやLINEなどのビデオ通話アプリが必須です。引越し業者によって指定のアプリが異なるので、事前に確認しておきましょう。もし指定のアプリを持っていない場合は、当日までにインストールする必要があります。また、できれば当日までに動作の確認も行っておくと良いでしょう。予行練習をしておけば当日、予約の時間になって慌てふためくこともありません。

変更やキャンセルの場合は事前に連絡をする

これは訪問見積もり時と同じですが、予約の変更やキャンセルを行いたい場合は、事前に連絡しましょう。ドタキャンしたからといってキャンセル料が発生するわけではありませんが、業者側の担当者も依頼者のために時間を確保しています。もしかしたら、予約していた時間帯に、別の方が見積もりを希望していたかもしれません。業者の方、ほかの方に迷惑をかけないためにも、変更やキャンセルを希望する場合は、事前に連絡を入れるようにしましょう。

まとめ

まとめ

オンライン見積もりであれば、訪問見積もりによる「人に会う」「売り込まれるかもしれない」「部屋を片付け無ければいけない」といったストレスを抱える必要がありません。インストールが必要になることもありますが、ツールも無料で利用できるので、引越しを考えている人は、「オンライン見積もりを行っている業者から選ぶ」という選択の仕方もありでしょう。

また、訪問見積もりを避けたい場合は、単身引越しナビのご利用もおすすめです。引越しに関する情報を入力すれば、条件に合う引越し業者を1社のみ選定して紹介。自分では比較検討しきれない人や、複数社からの営業電話を避けたい人に嬉しいサービスでしょう。

料金は定額の29,480円から。平日・休日、シーズンごとに定額の追加料金が発生しますが、提示する料金以外に追加料金の発生はありません。また、登録業者は国の許可を得ている業者であり、かつ単身引越しナビが独自に審査した業者のみです。そのため、リーズナブルで高品質な引越しができます。一都三県で単身、近距離の引越しをお考えの方は、ぜひ単身引越しナビをご利用ください。