事前に引越し料金が確定!電話見積り不要で待つだけでOK! 今すぐ無料であなたの引越し料金をお見積り
無料で引越し料金をお見積り

単身引越しパックの見積り相場は?注意点や提供している引越し業者5選を紹介

単身引越しパックの見積り相場は?注意点や提供している引越し業者5選を紹介
summary
  • 単身引越しパックと単身プランの違いは料金と荷物量です
  • 単身引越しパックの相場はコンテナの大きさで決まります
  • 単身引越しパックがおすすめの人は荷物の量が少ない人です
  • 単身引越しパックの見積りを安くおさえる方法は、梱包資材を自分で用意することと相見積りを取ることです
  • 単身引越しパックを提供しているおすすめ引越し業者を5社紹介します

単身で引越しする予定の場合、できるだけ料金をおさえたいと思っている方も多いでしょう。そういった場合、荷物の量をおさえればお得に引越しが可能です。

この記事では、ワンルーム、1K、1DKなどへの引越しを考えている方に、おすすめの引越しプランとして「単身引越しパック」を紹介します。なぜ「単身引越しパック」を使うとお得なのか、単身者の引越し料金の目安や費用をおさえるコツなどを紹介していきます。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

単身引越しパックとは

単身引越しパックとは

「単身引越しパック」は、引越し業者が用意したコンテナボックスを利用して引越しをするサービスです。依頼できる荷物量は、業者指定のコンテナに詰められるだけの荷物と決まっています。

一般的な引越しは、引越し業者の営業担当に荷物を見積りしてもらい、積載できる大きさのトラックを借り切ります。一方で「単身引越しパック」は、ほかの利用者の荷物(コンテナ)と一緒に配送するので、費用をおさえられるのです。

ただし、コンテナに収まらない大型の家具・家電は運べないので、荷物が多い方には不向きです。また、ダンボールなどの梱包資材は自分で用意するか、別で購入しておく必要があります。

単身プランとの違い

単身プランは、通常の引越しプランと同じくトラックを借り切る引越し方法です。事前に荷物量を立ち会いや電話などで確認し、見積書を作成します。荷物に合わせた大きさのトラックを用意してもらうので、荷物量が多いほど大きなトラックが必要となります。

単身引越しパックは、コンテナ単位で料金が決まるので立ち会いでの見積りが不要ですが、大きな荷物を配送できません。それに対して、ベッドやドラム式洗濯機、自転車など大型の家具・家電を依頼したい方は、単身プランの方がおすすめです。

単身プランでは、ダンボールなどの梱包材がサービスで用意されることも多いうえ、指定日に荷物が届くので、引越し作業もスムーズです。

単身引越しパックの見積り相場

alt_text

単身引越しパックは、立ち会いによる荷物確認が必要ない場合が多く、申込みもWebで済むケースがほとんどです。その理由は、荷物の量がコンテナ単位で料金が決まっており、それ以上の荷物となれば、コンテナを1本増やすか別配送になるためです。

コンテナサイズは引越し業者によって異なり、料金も各社ごとで違うので注意しましょう。引越し業者ごとに独自の単身引越しパックプランが用意されているので、送りたい荷物の量や家具のサイズを把握したうえで選ぶ必要があります。

コンテナサイズと見積り料金の目安は下記の表のとおりです。

【Sサイズ(高さ約130~150cm前後)】

近距離の場合 約12,000円~
長距離の場合 約16,000円~

【Lサイズ(高さ約150cm以上)】

近距離の場合 約15,000円~
長距離の場合 約18,000円~

引越し業者によっては、長距離しか取り扱ってない場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

単身引越しパックの見積り方法

単身引越しパックの見積り方法

単身引越しパックは、コンテナのサイズと本数で料金が決まります。通常の引越しのように担当者に訪問してもらい、荷物量を確認して見積書を書いてもらう必要がありません。

ダンボールの大きさと個数、家具の寸法を自分で確認し、コンテナ内に収まるかを自分で計算します。荷物が多すぎて心配な場合も、コンテナの本数を増やせば大丈夫です。2本目割引に対応している引越し業者もあり、お得に引越ししたい方は事前に確認しておきましょう。

単身引越しパックの見積りがおすすめの人の特徴

単身引越しパックの見積りがおすすめの人の特徴

単身引越しパックを利用したほうがお得になるのかわからないという方は、次のような特徴にあてはまっているかチェックしてみましょう。紹介する3つの特徴にあてはまっていれば、単身引越しパックを使うのがおすすめです。

  • 実家を出る人
  • 単身赴任で引越しする人
  • 新しい住居に家具や家電が付いている人

実家を出る人

実家を出て一人暮らしをする場合、新しく家具や家電を買いそろえる必要があります。購入した家具や家電の配送先は新居となるので、実家から持ち出す荷物は身のまわりの衣類や雑貨が中心です。

この場合、運搬荷物が少なく、コンテナ内に収まる可能性が高いので単身引越しパックがおすすめです。

単身赴任で引越しする人

単身赴任の場合も実家を出る方と同様、運搬したい荷物は少ないケースがほとんどでしょう。家具・家電が必要な場合は現地で購入することがほとんどですし、もともと一時的な転居となる場合が多く、必要なものだけを運搬するため、コンテナボックスに十分収まると予想できます。

したがって、単身赴任で引越しする方も単身引越しパックがおすすめです。

新しい住居に家具や家電がついている人

シェアハウスや寮など、転居先に家具や家電がすでに備え付けてある方も単身引越しパックがおすすめです。大型の家具・家電の運搬がない場合、コンテナ内に運搬予定の荷物が収まる可能性が高いでしょう。

最近は、家具家電が最初から付いている賃貸も増えています。転居先に備え付けの家具家電がある方は、単身引越しパックがおすすめです。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

単身引越しパックでお得に引越しするコツ

単身引越しパックでお得に引越しするコツ

単身引越しパックは、通常の引越しに比べお得な料金となっていますが、さらにお得に引越しするためのコツがあります

  • 梱包資材を自分で用意する
  • 相見積りを取る

順番に見ていきましょう。

梱包資材は自分で用意する

一般的な引越しでは、ダンボールや緩衝材などを無料で提供してもらえるケースもあります。しかし単身引越しパックの場合は、梱包資材を各自で準備する場合が多く注意が必要です。

ダンボールは、近所のスーパーや量販店で無料でもらってくることもできます。引越し業者に依頼する場合は、有料で購入することになります。自分で梱包資材を調達して、引越し料金を節約しましょう。

各引越し業者の条件を比較する

1社の単身引越しパックのみを見るのでは、それが適正価格なのか、またサービス内容は満足できるものなのかを判断できません。単身引越しパックの利用を検討するのであれば、複数の引越し業者が提供している単身向けパックの内容を比較することで、より安い料金の引越し業者を見つけたり、満足できるサービスがないか探したりできます。

サービス内容を1社ずつ確認する方法もありますが、比較サイトなどのサービスを利用すると時間をかけずに済むのでおすすめです。

単身パックを提供している引越し業者5選

単身パックを提供している引越し業者5選

単身引越しパックは、各引越し業者からサービス提供されています。それぞれ特徴があり、専用コンテナボックスのサイズも種類も違います。

ここでは数ある引越し業者のなかから、おすすめの業者5選をご紹介します。そのほかのポイントでも比較しやすいように各社の特徴やオプションについてもまとめました。ぜひ参考にしてください。(2022年4月22日時点)

サカイ引越センター

サカイ引越センター 小口便引越しプラン

(引用:サカイ引越センター「小口便引越プラン」

「サカイ引越センター」は、大阪に本社を置く引越し専門の老舗引越し業者です。単身者向けのサービスは「エコノミープラン」や「ご一緒便プラン」などがありますが、ワンルーム・1K・1DKの単身者の引越し、かつ遠方の引越しであれば、「小口便引越しプラン」がおすすめです。

北海道や沖縄など一部対応していない地域がありますが、長距離引越しであればお得な料金で依頼できるので見積りの候補に入れてみましょう。ボックスサイズは高さ144㎝×奥行き75㎝×幅105㎝です。

運営会社 サカイ引越センター 拠点数 200以上
見積り方法 問い合わせフォーム
フリーダイアル
LINE
対応エリア 関東から関西、関西から九州などの長距離のみ対応
オプションサービス 支払い方法 現金
クレジットカード
事前振込
本店所在地 大阪府堺市堺区石津北町56番地 電話番号 0120-0011-41

コンテナに入りきらない荷物やそのほかのオプションサービスは次のとおりです。

  • エアコン工事
  • 不用品買い取り
  • 思い出をDVDにリメイク
  • ハウスクリーニング
  • ピアノ輸送
  • 車両陸送
  • 資材回収
  • 耐震グッズの施工

LINEで見積りした場合は、基本料金から20%オフになります。また、事前振込の場合、お得なキャンペーンなどが期間限定で設定されているので要チェックです。

サカイ引越センターの詳細を見る

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンス

(引用:ヤマトホームコンビニエンス

「ヤマトホームコンビニエンス」は、アート引越センター株式会社の連結子会社です。トラック1台ではなくコンテナボックス単位で荷物を引き受けているうえに、ほかの人の荷物と一緒に運ぶ混載便で運搬してくれるのでリーズナブルな引越しを実現できます。

見積りは、配送を希望する荷物を公式サイトの料金シミュレーションに入力することで簡単にできます。一般的な引越しの見積りに必要な電話や訪問などの手間が省けるので便利です。専用ボックス2本まで依頼でき、お届け日を集荷日より7日後までの間から指定できます。ボックスサイズは高さ170㎝×奥行き104㎝×幅104㎝です。

運営会社 ヤマトホームコンビニエンス 拠点数 非公開
見積り方法 Webのみ 対応エリア 全国
オプションサービス 支払い方法 現金
クレジットカード
本店所在地 東京都中央区銀座2丁目12番18号 ヤマト銀座ビル 6階 電話番号 0120-008008

コンテナボックス以外のオプションサービスは次のとおりです。

  • 洗濯機の取外し・取付け
  • 照明の取外し・取付け
  • テレビ・プレーヤーの取付け
  • 家具の分解・組み立て
  • ベッドの分解・組み立て

集荷日当日に配送できない引越し業者が多いなか、当日配送が可能な点が注目です。ただし、お届けの時間指定・土日祝日対応・繁忙期(3月20日〜4月10日)を希望する場合は割増料金が発生するので注意してください。支払いは集荷当日に現金かクレジットカードでの決済となっています。

ヤマトホームコンビニエンスの詳細を見る

日本通運

日本通運 引越し単身パックS・L

(引用:日本通運「引越し単身パックS・L」

「引越しは日通」のフレーズでおなじみの日本通運株式会社が運営しているサービスです。「引越し単身パックS・L」では、専用ボックスをS・Lの2種類の大きさから選べ、ボックス2つまで対応可能です。

LサイズはSサイズの1.6倍の荷物が詰めこめます。公式サイトでは、荷物を実際に詰めているシミュレーション動画やイラストで積載できる荷物のイメージが掲載されています。「どれくらいの荷物が積載可能かわからない」と心配な方は、参考にしてみましょう。

インターネット上で見積りと申込みが完結できる点も注目です。また、引越し料金の支払いでマイルやポイントが貯められる点もほかの引越し業者にはないサービスでしょう。

  • Sサイズ:高さ155㎝×奥行74㎝×幅108㎝
  • Lサイズ:高さ175㎝×奥行104㎝×幅108㎝
運営会社 日本通運 拠点数 197
見積り方法 公式サイト
フリーダイアル
対応エリア 全国
オプションサービス 支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
本店所在地 東京都千代田区神田和泉町2番地 電話番号 0120‐154022

荷物の配送以外のオプションサービスも充実しています。

  • 荷物の一時保管
  • エアコン工事
  • 盗聴器・盗撮器探査サービス
  • 乗用車・オートバイの輸送
  • 電気・水道・ガス器具の工事
  • 家電リサイクル品の引き取り
  • 家具の取付け・取外し

割引サービスとして「Web申し込み割引」「複数ボックス割引」「時間帯お任せ割引」などがあるので上手に利用しましょう。女性向けサービスと特別に打ち出しているわけではありませんが、盗聴器・盗撮器の探査サービスは、一人暮らしの女性にとって心強いオプションサービスです。

夜間・土日祝日・繁忙期(3/20〜4/5)の依頼は割増料金となるため注意してください。

日本通運の詳細を見る

ハトのマークの引越センター

ハトのマークの引越センター

(引用:ハトのマークの引越センター「青春引越便」

ハトのマークの引越センターが提供する単身者向けサービスが「青春引越便」です。荷物が少ない方向けに「小鳩パック専用BOX」も用意されていますが、収まりきらない荷物量であれば、ボックス2つにするよりも「青春引越便」を利用した方がお得なようです。

片道200㎞以上の遠方への引越しを希望されている方向きで、ハトのマークの引越センターが荷物を預かり、提携する福山通運が幹線輸送し新居へ届けます。近距離の場合は「小鳩プチトラパック」、航空機利用の場合は「小鳩スカイパック」などのサービスもあります。

荷物の到着時間を宅配便のように2時間単位で選べ、ボックスに詰め切れなかった荷物も小口荷物として一緒に配送可能です。ボックスサイズは高さ180㎝×奥行き105㎝×幅105㎝です。

運営会社 ハトのマークの引越センター 拠点数 150
見積り方法 公式サイト
訪問
対応エリア 沖縄・離島以外
オプションサービス 支払い方法 記載なし
本店所在地 東京都千代田区神田紺屋町14 千代田寿ビル4階 電話番号 0120-1919-00

オプションサービスは次のとおりです。

  • 乗用車の輸送
  • 家電移設
  • ピアノの運搬
  • ハウスクリーニング
  • 荷物の一時預かり

家電移設には、エアコン・ウォシュレット・食洗器・BS/CSアンテナなどの取外しや取付け、さらには電気工事など幅広く受け付けています。沖縄県や離島地区は対象外なので注意が必要です。

ハトのマークの引越センターの詳細を見る

三八五引越センター

三八五引越センター

(引用:三八五引越センター「単身引越」

青森県に本社を置く三八五引越センターは、1949年に創立した老舗の引越し業者です。東北地方の物流を担い、引越し業務も長年の実績があります。

荷物を引き取ったあと、1週間までの保管料が無料なうえ、入りきらなかった荷物は「シングルミニ」で対応できます。長距離ならお得に依頼できるうえ、搬入日と時間帯(午前・午後)を選べます。ボックスサイズは、MとLの2サイズ。

  • Mサイズ:高さ150cm×奥行き80㎝×幅110㎝/容量:約1.3㎥
  • Lサイズ:高さ170cm×110cm×110cm/容量:約2㎥

※北海道エリアはLサイズのみ

運営会社 三八五引越センター 拠点数 28
見積り方法 メール問い合わせ
フリーダイアル
対応エリア 北海道・東日本
オプションサービス 支払い方法 現金
クレジットカード
本店所在地 青森県八戸市大字長苗代字上中坪35-1 電話番号 0120-01-0385

オプションサービスは下記のとおりです。

  • ピアノ運送
  • 乗用車の輸送
  • エアコン工事・各種電気工事
  • トランクボックス
  • ハウスクリーニング
  • 盗聴器探索
  • 美術品輸送

増改築や海外赴任などで荷物を預かってほしい場合にトランクボックスが利用できます。また、慎重な取扱いが求められる美術品の輸送も請け負える点が魅力です。

日本通運同様、盗聴器探索のオプションサービスがあるので、一人暮らしの女性にとっては安心のサービスです。

三八五引越センターの詳細を見る

単身引越しパックを利用する際の注意点

単身引越しパックを利用する際の注意点

ワンルーム・1K・1DKなどの単身での引越しには、単身引越しパックがお得で便利です。しかし、次の2点には気を付けなければなりません。

  • 大型の家具家電は別で輸送する必要がある
  • 荷物の到着は翌日以降になる

順番に説明します。

大型の家具家電は別で郵送する必要がある

単身引越しパックは、引越し業者が定めた専用ボックス内に収まる荷物量しか配送できません。大きな家具などボックスに収納できないものは別で輸送する必要があります。別送が必要な大型の家具・家電は、例えば次のようなものです。

  • 分解できないベッド
  • 大型冷蔵庫
  • 大型テレビ
  • 自転車

分解できるベッドや、200L程度の冷蔵庫などはコンテナに収納できることもあります。また大型のボックスであれば、自転車を一緒に配送できるケースもあります。それぞれの公式サイトに積載できる荷物の目安量などが掲載されているので、各引越し業者のコンテナサイズを確認のうえ、比較検討してみましょう。

荷物の到着は翌日以降になる

単身引越しパックは、宅配便と似た扱いになるため、基本的に荷物の到着は翌日以降になります。引越し先が近い場合でも、当日に荷物を受け取れないケースがあるので注意が必要です。

ただし、引越し業者によっては当日中に配送可能なオプションサービスを提供しているところもあります。引越しの当日中に作業を進めたい場合は、事前に確認しておきましょう。

まとめ

まとめ

ワンルーム・1K・1DKの引越しには「単身引越しパック」がおすすめですが、取り扱っている引越し業者のなかでどこを選べば良いか迷ってしまうかもしれません。引越し業者によって荷物を詰めこむコンテナのサイズは差がありますし、サービス内容も少しずつ違います。

単身引越しナビ

そんなとき、電話なしで、かつ引越し業者とのやり取りを極力少なくしたい方には当サイトが提供する定額引越しサービスの「単身引越しナビ」がおすすめです。

荷物の制限は2トンのショートトラックに載せられるだけなので料金体系も非常にわかりやすく、見積りの時間が削減できるようになっています。大型の家具・家電があっても、既定のサイズに収まるのであれば料金は変わりません。

信頼できる数多くの提携事業者がいるから希望日でのお引越しが可能です。また電話対応は単身引越しナビかマッチングした引越し業者だけなので安心して利用できます。しつこい営業電話も、訪問見積りもないので、じっくりと引越し準備を進められるでしょう。

こちらから電話することはなく、ネットから申し込んだら、マッチングできるまで待っていればOK。申込み手続きもネットで完結します。引越し業者が見つかったら、あとは当日までに梱包を済ませるだけです。梱包で使うダンボールも20枚ついてくるので、梱包資材の調達は必要ありません。

時間のない人、できるだけ手間を少なくして引越ししたい人は、ぜひ利用してみてください。