事前に引越し料金が確定!電話見積り不要で待つだけでOK! 今すぐ無料であなたの引越し料金をお見積り
無料で引越し料金をお見積り
女性 電話

summary

  • 引越しの一括見積りサイトに登録するとすぐに大量の営業電話がかかってきます
  • 見積りの営業電話は「引越しが不要になったと伝える」「着信拒否をする」「電話番号不要な見積りサイトの利用を利用する」などの方法で防げます
  • しつこい営業電話がこない「単身引越しナビ」の利用もおすすめです

複数の引越し業者を比較検討する際に、便利な引越し一括見積りサービスを利用したいと考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、引越しの見積りサイトに登録したところ、しつこい営業電話がかかってきたといった声も少なくありません。

そこで、今回はどのような営業電話がかかってくるのか、またそのような営業電話にどう対応したら良いのかといった対処法についてご紹介します。

一括見積りサイトを利用するとしつこい営業電話がかかってくる?

一度の登録で複数の引越し業者に見積りを依頼でき、比較検討する際に便利な引越し一括見積りサービスですが、便利である反面、しつこい営業電話がかかってくることも少なくありません。突然電話がかかってきても慌てないよう、まずはどのような営業電話がかかってくるのかあらかじめ知っておきましょう。

引越し一括見積り比較サービスは危険という評判は本当?

一括見積りサイトの仕組みとは?

そもそも一括見積りサイトとは、複数の引越し業者に一括で見積りを依頼できるサイトのことです。自分で気になる引越し業者すべてに見積り依頼を行うこともできますが、一回一回業者ごとに条件を入力するのは手間も時間もかかります。そんな不満を解消してくれるのが、引越し一括見積りサイトです。条件を一度入力するだけでさまざまな引越し業者から幅広く見積りをとることが可能となります。

一括見積りサイトが各引越し業者に見積りを依頼するという仕組みであり、サイト自体が一括で見積りをしてくれるというよりも、一括で取り次ぎをしてくれるサイトといったイメージです。このような仕組みがあることで業者1社1社に依頼する手間が省け、効率的に業者を比較検討できます。また、一括見積りで複数の業者から見積りをとることで他社よりも安い料金にしようと業者同士が競争し、低価格の業者を探しやすくなる仕組みです。

営業電話ではどんなことを話される?

一括見積りサイトを利用することでかかってくる営業電話では、どのようなことを話されるのでしょうか。一般的に、利用者が記載した情報や条件を元に各業者から見積り料金を提示するメールが送られ、さらに詳細に見積りを行う為のヒアリングであったり、訪問見積りを勧めるための電話がかかってきます。複数の業者から見積り料金やサービスの提示を受けることができるため、その金額や内容を比較検討し利用者は契約する業者を選択できます。ただ、ネットや電話だけでのやり取りでは実際の荷物量などがわからず正確な見積り額が算出できません。そのため、その後は基本的に契約する引越し業者を決めその業者と個別にやりとりを行い、実際に自宅で見積りを行ってもらうというケースが多いです。

営業電話がかかってくるのはどのタイミング?

一括見積りサービスに登録した直後の数分後から、営業電話はかかってきます。他社に契約を取られてしまわないよう、引越し業者は利用者が登録を行うとすぐに電話をしてきます。また、引越し業者の営業時間が過ぎた22時に登録を行ってもその直後にかかってきたという事例もあります。このように、昼夜問わずかかってくる場合が多いようです。1週間ほどすると営業電話も落ち着くことが多いようですが、まれに引越し業者によって1〜2ヶ月電話が続く場合もあります。

営業電話がかかってくる件数は引越し業者の空き具合やエリアによって異なります。登録直後にいきなり大量の電話がかかってくると焦ってしまいますが、2〜3社対応するとかかってくる電話も少なくなるため落ち着いて対応することが大切です。

他業種の営業電話やメールが届くことも

インターネットやウォーターサーバーといった引越し以外の業者からも営業電話やメールが届くこともあるようです。引越しでは新しい環境へ移行するにあたって、水道・電気・ガスなど生活に必要なライフラインを新しく契約する機会でもあります。このタイミングを利用し、インターネット回線やウォーターサーバーの契約の勧誘が行われることも多くあるようです。

引越し一括見積りサイトを利用する際にはプライバシーポリシーと言った細かい利用規約や注意書きなどもチェックし、個人情報の管理をきちんと行なってくれるサイトを慎重に選定しましょう。

引越し見積りの電話営業が迷惑・うざいと感じたら

女性

そもそもどのような営業電話がかかってくるのでしょうか。具体的な電話の例としては以下のようなものがあります。

「〇〇さんでよろしいでしょうか?」

「●●業者と申します。この度は、当社に見積りのご依頼をいただき誠にありがとうございます」

「メールで大まかな見積りをお送りさせていただきましたが、より詳細の見積り金額をお伝えするために、ご自宅に訪問し見積り査定をさせていただきたく存じます。ご都合はいかがでしょうか?」

基本的にはメールで大まかな見積りが送られてきた後、細かい見積り金額を出すために上記のような電話がかかってきます。このような電話がかかってくると事前にわかっていたとしても、もし仕事中に大量の電話が業者からかかってきたらわずらわしく感じることでしょう。これらの営業電話を防ぐにはどのような対策を行ったら良いのでしょうか。ここからは、営業電話の具体的な対処法についてご紹介します。

引越しが不要になったなどと伝える

営業電話がしつこい場合には「引越しが不要になった」「見積りはキャンセルで」という言葉のようにこれ以上電話をしないでほしいという気持ちをはっきりと伝えましょう。「もう他の引越し業者に決定しました」という断り方だと「うちはもっと安くできるので、ひとまず見積りをさせてください」といったように値下げを提案して交渉しつづけられる可能性があります。そのため、本命の数社以外には早い段階で引越しが中止になった等と断りの電話を入れておくのがおすすめです。引越し自体がキャンセルになったと伝えると、すぐに電話は来なくなるでしょう。

電話番号を着信拒否する

引越し一括見積り後にかかってくる電話の中で、今後やりとりをする可能性がないと判断した引越し業者の電話番号を着信拒否にするというのも最終手段としてあります。基本的にはメールで見積りの大枠は届くため、それを見て利用者側が詳しい見積りをとりたい業者に直接電話をかけ見積りを依頼できます。このとき、誤って引越しとは関係のない他の電話を着信拒否してしまわないよう注意が必要です。着信拒否をするのは最終手段であり、よく考えてから行うようにしましょう。

また、電話自体に応答しなくても電話番号から社名を検索できるため、インターネットで事前に電話番号を検索し信頼できる業者か調べてからかけ直すという方法や、一括見積りサービスの申し込みフォームの備考欄などに電話での連絡を希望しない、とあらかじめ記載しておくという対策方法もあります。

電話番号不要な引越し見積りサイトはある?

電話番号を必要としない引越し見積りサービスを利用するのも一つの方法です。最近では、電話番号を入力せずに利用できる見積りサービスもあります。引越し業者とのやり取りをオンライン上で完結させることができ、複数の業者から電話がかかってくるという一括見積りの手間が解消されます。最終的に引越しを依頼する段階までには電話番号は伝えなければなりませんが、複数の業者に初めの段階で電話番号を教える一括見積りサイトに比べてしつこい営業電話やメールがくるリスクを軽減できます。

1社または少数の引越し業者に決め打ちで連絡する

虫眼鏡
家
木

一括見積りサイトを利用せず、1社または少数の引越し業者を選定し、ある程度候補を絞ってから連絡を行う「少数決め打ち」という方法もあります。電話番号を多くの業者に伝える必要がなくなり、一括見積りのデメリットを解消できます。ここからは、少数の業者に決める決め打ちのメリット・デメリットについて詳しく見ていきたいと思います。

少数決め打ちのメリット

メリットとしては以下の二点が挙げられます。

一つめに、引越し一括見積りサイトと異なりさまざまな業者から一気に連絡がくる恐れがなくなることです。見積りをとる業者数が少なくなればなるほど、折り返しの連絡も少なくなるため電話対応に時間と労力を割かなくて良いという点が挙げられます。営業の電話などしつこい勧誘がなくなることでストレスも解消されます。

二つめに、不特定多数の業者に個人情報が渡るリスクを軽減できることです。多くの業者に個人情報が渡る一括見積りとは異なり、自分が選定した業者のみが知ることになるため、信頼の置けない業者の元に個人情報が渡る可能性が低くなります。

少数決め打ちのデメリット

一方でデメリットとしては以下の2点が挙げられます。

一つめに、数ある引越し業者から自分にあった業者を探すのには時間と労力がかかることです。一括で比較できないため、1社ずつ見ていくのにはかなりの時間と労力が必要になります。

二つめに、他社との比較が難しく、料金の相場を把握しづらいことが挙げられます。相場がわからないことで、価格交渉がしづらく、結果として料金が一括見積りよりも高くなることもあるようです。

­

引越しマッチングサービスを利用する

引越し一括見積りサイトのように、複数業者のサイトでそれぞれ条件を入力する手間を省けるメリットを活かしつつ、営業電話がかかってくるデメリットを解消できるものとして、引越しマッチングサービス「単身引越しナビ」があります。具体的にどのようなものなのかご紹介します。

単身引越しナビ

営業電話やメール、個人情報流出の不安を解消できるサービスとして、当サイトが提供する定額制の「単身引越しナビ」という引越しマッチングサービスがあります。

引越し業者とのやり取りの手間を省くことができるほか、単身引越しナビ独自の審査をクリアした引越し業者の中からマッチングした1社のみに個人情報が公開されるため、しつこい営業電話やメールに悩まされたり、登録した個人情報が不正利用されたりする心配はありません。

料金は基本料金29,480円(税込)からと、平日・休日料金、閑散期・通常期・繁忙期などのシーズン料金から決まる6パターンの定額制で、申込みの前に確定料金を確認できます。

大量の電話がかかってきたり個人情報が利用されたりするのは心配だけど、1社ずつ調べるのは面倒くさいという方におすすめです。

一都三県にお住まいの一人暮らしの方の引越しなら!

まとめ

引越し一括見積りサイトでは各業者の見積りを比較するというサービスの特性上、営業の電話がかかってくることが多くあります。しかし、今回紹介した対策を実行することで不必要な営業電話はある程度減らせます。また、引越しマッチングサービス「単身引越しナビ」を利用すれば、しつこい営業電話に対応することなくお得に引越しができます。今回ご紹介したポイントを押さえ、自分に合った方法で見積りをとりましょう。