事前に引越し料金が確定!電話見積り不要で待つだけでOK! 今すぐ無料であなたの引越し料金をお見積り
無料で引越し料金をお見積り
家 お金

summary

  • 引越しの見積り一括サイトでは複数の引越し業者の見積りを簡単に比較できます
  • 引越し業者は競合に負けないよう見積り一括サイトでは最安値を提示します
  • 一方で大量の営業電話やメールの対応に手間と時間がかかるというデメリットもあり注意が必要です

引越しを考えたときにまず気になるのが引越しにかかる費用です。一括見積りサイト(引越し比較サイト)では、一度にまとめて複数の引越し業者から見積りをとり、各社の料金を比較できます。これだけ聞くと便利な一括見積りサイトですが、注意すべきデメリットがあることをご存じでしょうか。ここではどうすれば簡単かつ安全に引越しの見積りを行えるのか、おすすめの一括見積りサイトの利用方法をご紹介します。

一括見積りサイトとは

複数の引越し業者の見積りを簡単に比較できる一括見積りサイトは、見積りをしたい個人に代わってサイトが各引越し業者に見積りを依頼する仕組みで成り立っています。引越しの条件を一度入力するだけで料金を比較でき、自宅にいながら無料で簡単に引越しの最安値を把握できます。また料金だけでなくサービスについても1社ごとにそれぞれ問い合わせることなく、自分にあった業者を選べるのでとても便利です。一方で営業の電話やメールが突然大量に届くといったデメリットも存在します。

引越し業者に直接連絡した方が安くならないの?

便利な引越し一括見積りサイトですが、見積りをするうえでサイトを仲介しているため、手数料が発生し引越し料金が高くなりそうなものです。しかし実際にはそのようなケースは少なく、反対に直接業者に連絡した場合よりも一括見積りサイトで提示される費用の方が安いことがほとんどです。それには理由があり、一括見積りサイトでは、利用者の目に入る競合他社に負けないよう最初から最安値を提示するためです。「複数の業者と比較されている」状況になるので、引越し業者は安い見積りを提示するだけでなく、商品券や割引などの特典を提供していることもあります。

一括見積りサイトの利用方法

引越し 業者

便利なことが売りの一括見積りサイトなので、利用方法はとてもシンプルです。まず氏名や連絡先、現住所、引越し先住所、荷物の量など必要な情報を入力します。この作業を何度もせずに済むのが一括見積りサイトの特徴です。条件に合った引越し業者が表示され、見積り依頼をするとそれぞれの見積り金額がわかります。サイトによっては大手引越し業者から地域密着の業者まで、さまざまな業者のサービスや料金を簡単に比較できます。

必要事項を記入していく

一括見積りサイトを利用する上で必要な行程の大部分に当たるのが、必要事項を記入する作業です。業者ごとに異なるフォーマットに何度も記入するような手間はかからず、サイトの入力フォームに一度入力するだけで完了です。サイトによっても異なりますが記入事項は氏名、現住所、連絡先、引越し先住所、引越し予定日、荷物の量、建物タイプ、エレベーターの有無、住居周辺の道路状況などです。これらの内容は、引越しのトラックが住居の近くまで通行できるか、人数や時間がどれだけかかるのか、特殊な運搬作業が必要かどうかなどを判断するための情報です。画面の案内に従って入力を進めると、さまざまな業者を比較できます。その中からご自身に合うサービスの業者を選びましょう。

依頼完了後、メールや電話が届く

依頼が完了するとまず引越し業者からメールが届きます。入力した情報をもとにすぐに簡易査定金額を提示してくる場合、実際に荷物を見て正確な見積りを出すため訪問見積りを勧めてくる場合、「後日こちらから連絡します。」という内容の場合があります。すべての会社がすぐにメールで見積りを出してくるわけではありません。多くの場合、メールに続いて電話がかかってきます。「訪問見積りにご自宅に伺ってもいいでしょうか」という内容が一般的です。料金を少しでも安くおさえるために、訪問見積りの際に価格交渉をしましょう。何社かに訪問見積りを依頼する場合は、なるべく近い日程にするのがおすすめです。1社あたり約20~60分程度は時間がかかるので、時間に余裕のある日に依頼しましょう。

依頼完了後の引越し業者からのメール例

○○様
●●引越し社と申します。
この度はお見積りのご依頼いただきありがとうございました。
○○様にご登録いただきました内容を踏まえまして、以下の通りにお見積りさせていただきます。
なお、具体的なご案内に関しましては弊社××よりお電話させていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。

【ご登録内容】
受付番号:******
電話番号:******
メールアドレス:******
現在の住所:○○県××市
お引越し先:○○県△△市
引越し希望日:20**年**月**日

【概算お見積り料金】
58,000円(税込)

【見積り内容内訳】
・ダブルベッド×1
・冷蔵庫×1
・オーブンレンジ×1
・洗濯機×1
・本棚×3
・照明器具×2
・テレビ×1
・ダンボール(大)15個
※梱包や荷解き、不用品回収などのオプションは別料金です。

何かご不明な点や気になる内容などございましたら、お電話にてお気軽にお問い合せくださいませ。
それでは、何卒ご検討のほどよろしくお願いいたします。

見積りや交渉を経て引越し業者を決定する

交渉では他の業者にも訪問見積りを依頼していることを伝え、「値引きしてくれたら即決する」と交渉すると大幅に値下げしてもらえる場合があります。最終的に各社の見積りが出揃ったら、料金・サービス内容を踏まえてベストな1社を決めましょう。業者が大手はなく、サービスに不安がある場合は「引越安心マーク」の有無や補償内容、作業人員や細かい契約条件などを確認しましょう。「引越安心マーク」は、全日本トラック協会に引越し優良事業者として認定された業者に付与されるもので、平成26年度から導入されています。このマークをもつ業者を利用するとトラブルがあった際に全日本トラック協会に通報、相談することが可能で、業者の対応に不満がある場合に頼りになります。

一括見積りサイトのメリット

簡単に自分の条件に合った多くの引越し業者の見積りをとられるのが最大のメリットです。それぞれの業者に電話やメールを直接することなく、自宅からでも外出中でも自由に見積りを依頼できます。手間がかからないうえに見積りの際に、業者が最安値で料金を提示してくる場合が多いのも大きなメリットです。

複数業者の比較に便利

一括見積りサイトの最大のメリットである複数引越し業者の比較ですが、サイトによって多いものでは大手の業者から地域密着の業者まで、100社以上の引越し業者と連携しサービスや料金を比較して見積りをとれます。そのうえ、引越し業者ごとのお得な特典や割引も同時にチェックでき、自分に合った業者を簡単に調べられます。それぞれの業者に個別で問い合わせる必要がなく、まとめて簡単に見積りを依頼できる点も一括見積りサイトの魅力の一つです。

引越し料金の相場が分かる

もう一つのメリットに、条件ごとの引越し料金の相場がわかるという点があります。引越しに慣れておらず費用の相場がわからないという方は多いでしょう。サイトを利用せずに1社だけに見積りを依頼すると、業者から競合社がいないと見なされて高めの料金設定にされる可能性がありますが、一括見積りサイトを利用すればそのような心配をせずに引越し料金の見積りをとれます。複数業者から見積りをとり比較することで費用の相場が把握でき、価格以外のサービスで比較する場合にも、不当に高額な料金ではないか確かめられます。

一括見積りサイトのデメリット

ここまで一括見積りサイトのメリットについてご説明しましたが、反対にサイトを利用した途端に営業電話やメールが大量に届いたり、引越し業者以外のサービスの営業連絡が来たりするといったデメリットもあります。ここからは、一括見積りサイトのデメリットや注意点についてご説明します。

引越し一括見積り比較サービスは危険という評判は本当?

複数業者から営業電話・メールがかかってくる

デメリットとして第一に挙げられるのが、複数の業者から営業電話やメールが大量に届くという問題です。一括見積りサイトでは利用者が入力した情報を引越し業者に提供するため、その情報をもとに数日のうちに一斉に連絡が入ります。各業者がサイトの見積りでは提示しきれなかった特典や割引などの条件を利用者に伝えて営業してくるので、見積りを依頼した業者の数が多ければ多いほど折り返しの営業の電話が多くなり、その対応に手間や時間がかかります。また、引越し業者から連絡が来る時間帯を選択できる場合もありますが、悪質な業者の場合、他の業者よりいち早く営業をしようとして、時間を問わず電話をかけてくる場合もあるようです。

個人情報が流出してしまうリスクが増える

一括見積りサイトを利用すると、最終的に成約になる引越し業者以外にも、不特定多数の業者に利用者の個人情報が伝えられます。すべての見積りサイトが悪質なわけではありませんが、一部の悪質なサイトではサイトの運営会社が個人情報の転売を行なっている事例もあります。電話だけでなくメールアドレスに心当たりのない迷惑メールが大量に届くというケースもあり、個人情報の取り扱いについては事前にサイトの利用規約などで確認が必要です。一括見積りサイトを利用する場合はどのような会社が運営しているサイトなのか、信用して問題ないサイトなのかどうかを利用前にしっかり確認しましょう。

他サービスの営業が来ることもある

引越し一括見積りサイトを利用した後に、引越しの営業だけでなく引越しと関係ない業者からも営業の電話が来ることがあります。ウォーターサーバーやインターネット回線などの会社から営業の電話が来たケースが少なくないようです。一括見積りサイトを利用するうえで細かい利用規約や注意書きは面倒であまりじっくり読まない人の方が多いかもしれませんが、知らず知らずのうちにそのような業者に情報が流出し、しつこい勧誘に困る可能性があります。

時間と手間がかかる

素早く手軽に引越しの見積りを請求できることが売りの一括見積りサイトですが、信頼できる安全なサイトを探したり、後々にかかってくる大量の営業電話やメールに対応したりする必要があり、見積りサイト特有の時間と手間がかかります。複数業者と何度も繰り返し似たようなやり取りをするため、どの業者がいくらでどのようなサービスを提供しているか、情報の管理も大変です。さらに、引越し前には引越し業者の手配だけでなく、新居の契約手続き、旧居の解約手続き、役所関連の住所変更手続き、ライフラインの利用停止・開始、家財の梱包、不用品の処分など、しなければいけないことがたくさんあります。ただでさえ忙しい時期に、見積りに時間や手間をかけすぎるのは避けたいでしょう。

安くて安心な引越し業者を簡単に探すには?

スマホ 女性

わずらわしい営業電話やメール、個人情報の流出が不安、また少しでも引越し業者探しの手間を省きたいという方には、当サイトが運営する定額制の「単身引越しナビ」という引越し業者とのマッチングサービスがおすすめです。東京、千葉、神奈川、埼玉の一都三県内での単身引越しに限定したサービスで、利用者の個人情報はマッチングした1社にのみお伝えするため、複数引越し業者とのやり取りが不要です。登録している引越し業者は許認可(一般貨物自動車運送事業許可)を取得したうえで単身引越しナビ独自の審査をクリアしたベテランの優良業者のみであるため、安心して利用できます。

安心引越し業者の安心価格

また、料金体制がシンプルでわかりやすいことも単身引越しナビの魅力の一つです。単身引越しナビは、基本料金29,480円(税込)と、閑散期・通常期・繁忙期などのシーズン料金、平日・休日によって決まる6パターンの定額料金制であり、料金にはダンボール20枚の資材費を含みます。2トンのショートトラックの積み切りパックであるため荷物量に上限があること、31km以内の近距離の引越しに限定していること、15階以下の中・低層階のお住まい(エレベーターがない場合は5階以下)などの利用条件が定められていることで、定額料金で引越しを提供でき、利用者はあらかじめ確定金額がわかった状態で申込みができます。どの業者とマッチングしても金額は同じであるため、料金を比較したり価格交渉をしたりするために、複数業者と何度も電話やメールのやり取りをする必要はありません。

まとめ

引越し一括見積りサイトは複数の業者にまとめて引越し見積りを依頼でき、料金やサービスを比較検討し納得のいく引越しを実現しやすくなります。しかし、一括見積りサイトにはたくさんの業者から頻繁に営業電話やメールが届く、選択肢が多すぎてどの業者を選べばいいか判断しづらいというデメリットもあるため注意が必要です。今回紹介した『単身引越しナビ』もWeb上で見積り依頼を行える大変便利なサービスです。より簡単に引越し見積りを行いたい方はぜひご利用ください。