事前に引越し料金が確定!電話見積り不要で待つだけでOK! 今すぐ無料であなたの引越し料金をお見積り
無料で引越し料金をお見積り

クレジットカード決済に対応している引越し業者5選|住所変更手続きも説明

summary
  • 引越し当日に現金で支払う方法が一般的ですがクレジットカード支払いを行える引越し業者も増えています
  • クレジットカード決済に対応している業者を5社ピックアップして、それぞれの特徴を紹介します
  • 支払い可能なクレジットカードの種類や方法は引越し業者によって異なるため事前に確認が必要です

引越しをするにはある程度まとまったお金が必要です。手元に現金が少ない場合などはクレジットカード支払いが便利ですよね。しかし、そもそも引越し費用はクレジットカードで支払える対象なのでしょうか。

この記事では、クレジットカード支払いのメリット・デメリット・注意点について解説します。クレジットカード決済に対応している引越し業者も徹底的に比較しているので、ぜひ参考にしてください。

クレジットカード支払いが可能な会社が増えている

引越し費用の支払いイメージと電卓

引越し費用の支払いは、引越し当日に現金で支払う方法が一般的です。引越し業者へ費用を支払うタイミングは、国土交通省などが定める「標準引越運送約款」のなかで決められており、この約款の本文には「荷物を受け取るときに見積書に指定された支払い方法により、荷送人から運賃等を収受します」という記述があります。よって、これまでは多くの引越し業者が作業当日の現金前払いによる支払いを採用していました。

一方で、経済産業省によるキャッシュレス推進政策を背景に、引越し業界においてもクレジットカード支払い・QRコード決済を行える企業が増加しています。クレジットカードの支払い方法には一括払い・分割払い・リボ払いなどがありますが、引越し業者によって対応している支払い方法が異なるため、Webサイトなどであらかじめ確認しておきましょう。

また、一部の引越し業者のなかには、クレジットカードやQRコード以外の後払いに対応しているケースもあります。支払い方法としては、コンビニや郵便局での請求書払いなどがあり、キャッシュレス支払いの手段がなく、まとまった現金がすぐ用意できないときに活用できます。支払い請求書は引越しの完了後に郵送されることが多いため、空いた時間に好きなタイミングで支払いが可能です。

引越し料金をクレジットカード支払いにするメリット

クレジットカード支払いに対応している引越し業者が増加しているとご紹介しましたが、引越し費用をクレジットカードで支払うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

【引越し料金をクレジットカード支払いにするメリット】

  • まとまった現金がなくても支払える
  • ポイントが貯まる
  • お金を簡単に管理できる

まとまった現金がなくても支払える

一つめのメリットは、手持ちの現金がなくても引越し費用を支払えるという点です。支払い方法も、前述したように一括払いから、分割払い、リボ払いなどさまざまな種類があります。

また、繁忙期など引越し費用が高騰するシーズンでは、高額の費用がかかることも少なくありません。費用が嵩む場合、クレジットカードで分割して支払えることは大きなメリットでしょう。

ポイントが貯まる

また、クレジットカード支払いを利用することでポイントが貯まる点もメリットといえます。クレジットカード支払いは利用額に応じてポイントが貯まるため、引越しではポイントが貯まりやすいといえるでしょう。

また、特定のクレジットカード会社のなかには、引越し業者の優待が備わっているものもあります。基本費用の値引きやポイント還元率の増加など、お得に利用できることもあるため、キャンペーン内容は事前に確認しておきましょう。

お金を簡単に管理できる

現金払いの場合、レシートを集めて家計簿をつけるといった支出管理方法が主流ですが、クレジットカード支払いは、明細で支出額が把握できるため、支出管理の可視化が容易になります。

また、引越しにかかるコストは、引越し費用だけではありません。新たな家具の購入や敷金・礼金の支払い、前家賃や管理費などさまざまな初期費用がかかります。できるだけ初期費用を抑えたいと考えている場合は分割払いを利用できることもクレジットカード支払いのメリットです。分割払いにすることで手数料はかかりますが、計画的に支払いを完了させたいという場合は選択肢に入れてみても良いかもしれません。

また、引越し業者との支払いでは一括払いのみ対応という場合でも、クレジットカード会社によっては後から分割払いに変更が可能というシステムが備わっている場合もあるため、お使いのクレジットカードの情報を確認することをおすすめします。

引越し料金をクレジットカード支払いにするデメリット

クレジットカード支払いはメリットがある一方で、デメリットも存在します。デメリットを把握し、効率良くクレジットカードを利用しましょう。ここでは、クレジットカードで支払う際に発生するデメリットをご紹介します。

【引越し料金をクレジットカード支払いにするデメリット】

  • 使いすぎてしまう可能性がある
  • 不正利用のリスクがある

使いすぎてしまう可能性がある

前述したとおり、クレジットカードの利用額はWebサイトなどで確認ができるため、管理方法は難しくありません。しかし、現金払いのように金銭のやり取りが目で見えないため、どの程度お金を使ったのかが可視化しづらいという問題が起こります。そのため、引き落としの日がやってきてから「思ったより使いすぎてしまった」と気付くという事態に陥るでしょう。

口座の残高が不足してクレジットカードの引き落としが行えない場合、信用情報に遅延情報が登録されたり、遅延損害金が発生したりします。そのほか、クレジットカードの利用が停止されてしまうことにもなりかねません。クレジットカードを使いすぎて支払いに問題が生じないように、クレジットカードは計画的な利用を心がけ、定期的に明細を確認するなどの対応を行いましょう。

不正利用のリスクがある

クレジットカードを利用する際は、ECサイトなどでカード情報を入力しなければなりません。このような場合に気になるのは、不正利用のリスクでしょう。各Webサイトやクレジットカード会社もセキュリティ対策を行っているはずですが、登録情報の漏えいを完全に防ぐことは難しいでしょう。

不正利用の手口としては、メールやSMSを利用したフィッシング詐欺やスキミング、Webサイトからの情報漏えいなどがあります。トラブルに巻き込まれないよう「身に覚えのないメールのリンクをクリックしない」「信頼性の低いWebサイトは利用しない」「クレジットカードの利用明細を定期的に確認する」など、自身でも対策を行いましょう。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

クレジットカード決済に対応している引越し業者5選

ここからは、クレジットカード決済に対応している引越し業者を5社紹介します。

それぞれの会社の特徴・決済可能なカード・対応している支払い方法について、詳しくまとめているので比較したうえで自分にあった業者選びの参考にしてください。

  • 単身引越しナビ
  • アリさんマークの引越社
  • ヤマトホームコンビニエンス
  • アート引越センター
  • サカイ引越センター

単身引越しナビ

単身引越しナビ

出典:単身引越しナビ

「単身引越しナビ」は、ユーザーと引越し業者をつなぐマッチングサイトで、株式会社「mikoto」により運営されています。引越し時期・曜日によって定額料金が設定されているため、費用の見通しが立てやすく、安心して利用することができます。また、他の一括見積サイトとは異なり、独自システムを通じて最適な1社をピックアップしてマッチングするので、複数の業者からしつこい営業の連絡がくることもありません。

決済可能なカードとしては、VISA・MASTER・JCB・アメックス・dinersがあり、主要なカードはすべて利用できます。さらに、スマホのみで手続きが完結できるため、引越し前後の忙しいタイミングでも簡単に支払いが可能です。

見積り方法 Web 対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
拠点数 支払方法 クレジットカード・現金
女性向けサービス 決済可能なカード VISA・MASTER・JCB・アメックス・diners
本店所在地 東京都港区赤坂1-5-5 電話番号

単身引越しナビの詳細を見る

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

出典:アリさんマークの引越社

「アリさんマークの引越社」は昭和46年創業の引越し業者で、株式会社「引越社」によって運営されています。引越しは基本プランをもとに、オーダーメイドで料金が設定されます。作業終了後に10分間のオプションサービスもあり、掃除・配置換え・荷解きなどを手伝ってもらうことが可能です。長距離の引越し用は、オール自社便・一部コンテナ便・オールコンテナ便があり、予算に合わせたプランの中から選ぶことができます。

見積り方法 訪問 対応エリア 関東・中部・関西・九州・中国・北海道など
拠点数 60以上 支払方法 クレジットカード・現金・QRコード決済
女性向けサービス × 決済可能なカード
本店所在地 東京都江戸川区松本2-34-6 電話番号 0120-77-2626

アリさんマークの引越社の詳細を見る

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマト運輸

出典:ヤマトホームコンビニエンス

「ヤマトホームコンビニエンス」は株式の51%をアート引越センターが、49%をヤマトホールディングスが所有しています。

ヤマトホールディングスは日本で宅配事業を行っている「ヤマト運輸」を傘下に持っており、引越しに特化した会社として「ヤマトホームコンビニエンス」もありましたが、株式譲渡により現在はアートグループの連結子会社となりました。

引越しはもちろん、出産の里帰り・荷物整理・物品譲渡などの、コンパクトな荷物の輸送に特化したサービスも提供しています。決済可能なカードとしては、JCB・VISA・Master・ダイナース・アメリカンエキスプレスなどがあります。

見積り方法 訪問・Web(単身限定)・電話 対応エリア 全国

(プランによって異なる)

拠点数 140 支払方法 クレジットカード・現金
女性向けサービス × 決済可能なカード JCB・VISA・Master・ダイナース・アメリカンエキスプレス
本店所在地 東京都中央区日本橋3-11-1 電話番号 0120-008-008

※2022年2月現在、家族向け引越しサービスは休止中

ヤマトホームコンビニエンスの詳細を見る

アート引越センター

アート引越センター

出典:アート引越センター

「アート引越センター」は全国に183の拠点を持つ引越し業者で、「アート引越センター株式会社」によって運営されています。訪問不要のZoom見積りやLINE見積り予約など、さまざまなツールを活用しており、ホームページから見積りを依頼した場合の限定キャンペーンなども用意されています。

決済可能なカードは、VISA・JCB・アメックスなどがあり、ほとんどのカード会社と連携しています。ただし、クレジットカードは一括支払いのみの対応です。基本的に引越し当日の作業が終了したタイミングで支払いとなります。また、PayPay・メルペイ・楽天ペイ・auPAY・d払いの各種QRコード決済も可能です。

見積り方法 訪問・Web・Zoom・LINE・電話 対応エリア 全国
拠点数 183 支払方法 クレジットカード・現金・QRコード決済
女性向けサービス 決済可能なカード VISA・JCB・アメックスなど
本店所在地 大阪府大阪市中央区城見1-2-27 電話番号 0120-0123-33

アート引越センターの詳細を見る

サカイ引越センター

サカイ引越センター

出典:サカイ引越センター

「サカイ引越センター」は引越し業者のなかでも、とくに規模の大きな会社で、「株式会社 サカイ引越センター」によって運営されています。幅広いニーズに対応できるよう、単身・家族向けのプランが、さらに細分化されて提供しています。

たとえば、荷造りや荷解きに対応しているだけでなく、ハウスクリーニングも同時に依頼することが可能です。また、引越し当日に必要なアイテムがすべて揃うユニークなサービスも用意されています。

決済可能なカードとしては、VISA・JCBなどがあります。ただし、クレジットカードは一括支払いのみの対応です。また、事前の手続きが必要となるため、見積りの段階で「カード払いを希望している」と担当者に伝える必要があります。

見積り方法 訪問・Web・LINE・電話・ビデオ通話(単身限定) 対応エリア 全国
拠点数 223 支払方法 クレジットカード・現金(事前振り込み)
女性向けサービス × 決済可能なカード VISA・JCBなど
本店所在地 大阪府堺市堺区石津北町56 電話番号 0120-0011-41

サカイ引越センターの詳細を見る

引越し料金をクレジットカードで支払う際の注意点

クレジットカードの支払い

ここまで、クレジットカード支払いのメリットとデメリットをご紹介しました。ただし、クレジットカードを利用するには、いくつかの注意点も把握しておくと安心でしょう。

支払い計画を立てて利用する

クレジットカードは、豊富な支払い方法と支払いスケジュールがあります。そのため、分割やリボ払いなどを利用して引越し費用を支払う場合は、1ヶ月にどの程度支払い、そのコストが何ヶ月・何年先までかかるのか計画を立てて利用することが重要です。

分割払いは利用した金額を、指定の分割回数に分けて支払う方法です。分割回数が少ないほど一月の支払い金額は大きくなりますが、完済までの期間は短く済みます。一方で分割回数を増やすと一月の支出の負担は減りますが、完済までの期間が伸びるためその分金利を支払う必要があります。

また、リボ払いはクレジットカードの利用金額にかかわらず、毎月一定の金額を返済していく方法です。支出が一定額ということで計画は立てやすいものの、手数料が高く完済までに時間がかかるというデメリットもあります。

このように支払い方法については詳しく検討し、支払い方法を選択するようにしましょう。

支払い可能なクレジットカードの種類や方法を確認する

クレジットカードは、企業によってブランドが付与されています。ブランドはカード発行会社やカード会社にライセンス、決済機能を提供しており、多くのクレジットカードでは、国際的に利用が可能な「国際ブランド」を採用しています。店舗やサービス事業者はクレジットカード会社と契約することで加盟店となり、そのカード会社が契約しているブランドでの決済が可能になるという仕組みです。

そのため、所持しているクレジットカードのブランドに引越し業者が対応していない場合は、支払いができません。「VISA」や「Mastercard」など、有名な国際ブランドである場合は対応していることがほとんどですが、一部のブランドでは対応していないこともあるため事前に確認することが重要です。

また、クレジットカード支払いが可能な場合でも、ブランドごとに支払い方法に制限があるということもあります。一括払いのみや分割払いやリボ払いも可など、クレジットカードのブランドや引越し業者によって異なるため、いずれもトラブルが起こらないよう事前に問い合わせをしておくとスムーズでしょう。

早めに利用を申し出る

クレジットカード支払いを希望する場合は、見積りの段階で担当者に「クレジットカード支払いを希望している」ということを明示することが重要です。当日にカード払いで決済しようとしても、事前に手続きが必要だったり、スタッフがクレジットカード支払いの端末を用意していなかったりする場合があります。そのほか引越し業者によって対応が異なることも多いため、クレジットカード支払いを検討している場合は早めに申し出るよう心がけましょう。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

引越し時にはクレジットカードの住所変更が必要

引越し時に必要なクレジットカードに関する手続きとして、クレジットカードの住所変更手続きがあります。変更手続きは、引越し後なるべく早い段階で実施します。カード会社によっては、転居前に住所変更ができる場合もあるので、事前に変更したい人は確認しておくと良いでしょう。

クレジットカードの住所変更を行うためには、指定された書類を用意する必要があります。カードの種類や申請方法によって必要な書類は異なるため、詳細は利用中のクレジットカード会社に問い合わせてください。

【必要な書類リスト】

  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)
  • 住民票の写し

【住所変更の方法】

  • インターネット
  • 郵送
  • 店頭窓口

クレジットカードの住所変更を怠った場合に起こりうる問題

引越し時にクレジットカードの住所変更を怠った場合は、さまざまなトラブルが発生するリスクがあります。もっとも大きな問題としては、クレジットカードが使用できなくなる可能性が挙げられます。

郵便物の転送届が出されていないと、クレジットカード会社からの郵送物が宛先不明となり、カード会社に返送されます。引越し後に変更届を提出することは、ほとんどの場合クレジットカードの利用規約に明記されているため、規約違反と判断されるとカードが停止されるかもしれません。

また、請求書が前住所に発送されてしまうと、支払い遅延につながる可能性もあります。賃貸から引越した場合は、新しい入居者にクレジットカードの明細書や請求書といった個人情報が漏洩してしまうこともあるでしょう。カードの更新時期が重なってしまうと、さらに危険です。トラブルを未然に防ぐためにも、クレジットカードの住所変更はできるだけ早急に実施してください。

まとめ

近年では、クレジットカード支払いが利用可能な場所が増加しています。引越し業界でも例外ではありません。これまでは現金での支払いが一般的だったものの、徐々にクレジットカード支払いやQRコード決済などの支払い方法を選択できることが増えつつあります。

また、当サイトが運営する単身引越しナビは、Web上で引越しの申込み手続きが完結、煩わしい複数の業者とのやりとりもなく安心の定額料金で引越しができ、クレジットカードでの支払いも可能な便利なサービスです。引越しの費用はどうしても高額になりがちですが、計画的に支払いたいと考えている方は安心してクレジットカードが使える引越し業者を探してみてはいかがでしょうか。