アリさんマークの引越社を徹底解説|プラン内容やオプションについても紹介

大手の引越し料金と比較すると単身引越しナビなら最大67%安い!
  • A社 約67%OFF
  • B社 約50%OFF
  • C社 約20%OFF
summary
  • アリさんマークの引越社の料金相場は、時期、世帯数、移動距離で変動します
  • 基本プランの種類やオプションによって料金相場は変動します
  • 引越し業者に依頼する際は、直接見積もりを取るか一括見積もりサイトを利用します
  • 引越し業者を選ぶ際のポイントは対応や料金、日時から選ぶことです

アリさんマークの引越社には、単身者向けや家族向けなど様々なプランがあります。時期やプランによって料金は変わるので、自分の希望に合ったプランを検討しましょう。

この記事では、アリさんマークの引越社のプラン内容や料金をおさえるコツ、そのほかの業者を選ぶ際のポイントなどを解説します。

アリさんマークの引越社の基本情報

アリさんマークの引越社の基本情報

(引用:アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社は、東京都に本社を置く引越し業者です。アリさんマークの引越社は、株式会社「引越社」によって運営されています。引越しは基本プランをもとに、オーダーメイドで料金が設定されます。また、引越し作業終了後に、10分間のオプションサービスもあります。掃除や配置換え、荷解きなどを手伝ってもらうことが可能です。

顧客の声を営業に活かすスタイルを取っており、利用者満足度で上位に選ばれるなど評価の高い引越し業者です。

本社所在地 東京都江戸川区松本2-34-6
連絡先 0120-77-2626
対応エリア 関東・中部・関西・九州・中国・北海道など
拠点数 60以上
見積もり方法 訪問
支払い方法 クレジットカード・現金・QRコード決済
オプションサービス あり(10分間)

※2022年5月時点

以上が基本情報となります。引越し作業や見積もりを頼みたいといった場合は、お問い合わせしてみてください。

アリさんマークの引越社の基本プラン

アリさんマークの引越社での基本プランは、「単身者向けプラン」「家族向けプラン」「長距離プラン」となっております。それぞれのプランごとにさらに細かく分かれているため、自分の希望に合ったプランを利用しましょう。

たとえば「単身者向けプラン」は、学生さんや単身赴任の方におすすめのプラン。ダンボール10箱までなら「超ミニ引越プラン」、ダンボール15箱にテレビとチェスターが付く「特ミニ引越プラン」など、荷物の量に合わせて選択できます。ただし、同一市区町村6km未満の引越しに限られ、日にちや時間の指定はできません。

単身引越しパック・プランなど単身引越しの費用相場、サービスについてはこちらの記事をご覧ください。

家族での引越しにおすすめなのが「家族向けプラン」です。荷造りから荷解き・家具の配置まですべておまかせの「アリさんフルパック」のほか、荷造りや家具の配置を利用者が行う「経済パック」もあります。小さいお子さんがいる場合など、状況に応じてお好みのプランが選べて便利です。作業がお任せではないプランを選ぶと、引越し当日も運搬や配置の手間がかかりますが費用はおさえられます。

「長距離プラン」は遠方への引越しを考えている方におすすめのプラン。通常の引越しはトラックで荷物を運搬しますが、「長距離エコ便」と「長距離エコリーズナブルパック」はJR貨物を一部使用。JR貨物を運搬に使用するという試みは業界初のようです。「長距離エコ便」はお住まいの地域の貨物駅までトラックで運搬し、新居のある貨物駅まではJR貨物を使用します。引越し先の最寄りの貨物駅から新居までは、トラックで運搬して引越し作業が行われる流れです。「長距離エコリーズナブルパック」は、駅で荷物を積み卸しせずにコンテナごと新居まで運搬するプラン。引越し作業だけアリさんマークの引越社が行います。

長距離をトラックのみで運搬すると費用が高額になりがちですが、途中にJR貨物を挟むことでリーズナブルな価格帯を実現している注目のプランです。ただし引越し先がアリさんマークの引越社の管轄地域外だと、ほかの提携事業者に引越し作業を依頼することになります。ちなみに「長距離スペシャル便」は、JR貨物を挟まずに新居までトラックのみで運搬するプランです。

アリさんマークの引越社は「定額プラン」というものがありません。各ご家庭や個人の「荷物量・引越し先までの距離・引越し時期」によって、それぞれ金額が異なる形になります。不要なサービスをなくした効率の良いプランと言えるでしょう。

単身者向けプラン

単身者向けプランは以下の三つです。

  • 超ミニ引越しプラン

    ダンボールのみ10箱までの手軽なお引越しです。家具・家電は自分で運搬、もしくは、引越し先での調達となるようです。荷物が少ない単身者や、社宅・学生寮など大きな荷物が必要ない人におすすめです。

  • 特ミニ引越しプラン

    ダンボール15箱までとテレビ(小)、チェスト(小)くらいのお引越しです。たたみ1畳ぐらいの広さに入る量が目安となります。新居に引越しをする際に大型家具・家電が届くように新規購入する人向けのプランと言えるでしょう。

  • ミニ引越しプラン

    ダンボール20箱までとテレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、自転車などのお引越しです。たたみ3畳ぐらいの広さに入る量が目安となります。一人暮らし中の旧居から、一人暮らしをする新居への引越しをする場合におすすめです。

学生やシニア、単身赴任、社会人の一人暮らしで荷物が少ない方におすすめのプランです。前提として荷物が少ないことが条件ですが、料金が安く済むため、条件に当てはまれば利用してみても良いでしょう。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

家族向けプラン

家族向けのプランは以下の三つです。

  • アリさんフルパック

    食器や家具の荷造りから新居での荷解き、家具の配置まで行います。お客さまの手間をとらせないお得なプランと言えるしょう。

  • アリさんパック

    食器や家具の荷造り、新居での家具の配置まで行います。小物の荷解きは自分で行うプランです。

  • 経済パック

    家具の荷造りから配置までを行います。小物・家具の中身は自分で荷造り・荷解きを行うプランです。

妊娠中の方や高齢者・幼い子供がいる家族での引越しに適しています。自分の家族構成を踏まえて、最適なプランを選びましょう。ただし、引越し業者の行う作業が増えれば増えるほど、費用が高額になっていく点に注意が必要です。

長距離プラン

長距離プランは以下の三つです。

  • 長距離スペシャル便

    現在の住居で荷造り・運び出しを行い、新居への運び入れ、荷解きを行います。

    中間業者様が一切入らない、完全チャーター便です。

  • 長距離エコ便

    現在の住居の最寄り貨物駅から、新居の最寄り貨物駅までの長距離走行の部分のみをJR貨物列車で運ぶ、低コストと低エネルギー消費を実現したプランです。

  • 長距離エコリーズナブルパック

    JRコンテナ便が運搬作業を行い、引越しの作業はアリさんマークの引越社が行うプランです。トラックの荷台がJRコンテナになっており、そのまま積み換え無しで貨物列車に乗せて運ぶことによって、低コストかつ低エネルギー消費を実現したプランです。

長距離での引越しとなると、荷造りも自分たちの異動(移動)も大変です。予算にもよると思いますが、自分に負担が少ないプランを選ぶと良いでしょう。時間に余裕があれば、「長距離エコリーズナブルパック」などを選択すると節約になる可能性があります。

アリさんマークの引越社のオプション対応

アリさんマークの引越社は上記のプランのほかに、以下のオプションがあります。

【アリさんマークの引越社 オプション一覧】

  • ピアノの移設、調律

    アップライトピアノとグランドピアノ、いずれのタイプでも運搬可能です。新居での設置だけではなく、希望であれば調律も行ってくれます。引越し前と変わらない状態で設置できるようで、新居ですぐにピアノが弾けるでしょう。

  • エアコン工事、電気工事全般

    エアコンの移設や取付け工事も請け負います。アンテナの設置など電気工事全般も行ってくれるようなので、別の事業者を手配する手間が省けて便利です。

  • 自動車、バイクの輸送

    自動車やバイクなども運搬可能。遠方へ引越しする場合に便利なオプションサービスです。

  • 重量物の移設

    家庭用の据え置き金庫など、運搬の難しい重量物にも対応してくれます。

  • ペットの輸送

    公共交通機関ではできないこともある、犬や猫などのペットも一緒に輸送してくれます。

  • 害虫防除

    密封したトラック内に薬剤を撒き、効率的に害虫の駆除を行います。ただし、パソコンなどの精密機械は一緒に積載できない場合があります。

  • ハウスクリーニング

    キッチンの油汚れなど頑固な汚れのクリーニングを行います。引越し後、不動産業者へ引き渡す前にきれいに清掃してもらえるので便利です。引越し先でのハウスクリーニングも請け負ってくれるそうです。

  • 海外引越し

    海外へお引越しされる場合は提携事業者を紹介してくれます。

  • 建替え時の荷物一時保管

    新居ができるまでの仮住まい時、すべての家具を入れるのが難しい場合などに提携事業者を紹介してくれます。預かり料金は別途必要ですが、紹介料は無料です。

上記のオプションは通常の引越しではプランに含まれておらず、無償では対応してくれないものばかりです。上記のサービスを受けたい場合、オプション料金を支払って購入しなければなりません。仮に引越し業者に頼まなかった場合は、自分で専門の事業者を探す必要があります。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

アリさんマークの引越社の見積もりをもらうには

アリさんマークの引越社の見積もりをもらうには

アリさんマークの引越社に見積もりをもらうには、「直接依頼で見積もりをもらう方法」と「一括見積サイトを利用する方法」の二つがあります。それぞれのメリット・デメリットについてご説明します。

直接依頼をして見積もりをもらう

アリさんマークの引越社へ直接依頼で見積もりをもらう場合、まずはネットで住所や電話番号・引越し希望日などを入力(もしくはフリーダイヤルで連絡)します。アリさんマークの引越社はネット上での見積もりではなく、営業の方が訪問して見積もりを出すのが基本のようです。

引越し作業において1番問題となるのは、引越し当日に荷物がトラックに収まりきらないことです。電話だけの確認の場合、把握している荷物量よりも余裕を持ったトラックを手配するため余計な料金がかかります。また荷物の種類によっては「実は追加料金が必要だった」という場合もあります。このような引越し当日のトラブルを防ぐためにも、訪問見積もりは有効です。

営業の方に訪問してもらうことで無駄なお金を払わずに済み、不安なこと・わからないことも聞くことができて安心です。ただし、ミニ引越しプランや訪問の難しい地域などは電話対応のみの場合もあります。

直接依頼で見積もりをもらう際は、公式サイトにあるクーポン券を印刷して提示しましょう。引越し料金の実費から10%の割引が受けられます。また、次の引越しでもアリさんマークの引越社を利用する場合、領収書さえあればリピーター割引が可能です。見積もり依頼のプレゼントや成約プレゼントがあるほか、JALやANAのマイルも貯まります※。キャンペーンや割引の詳細については後ほど詳しくお伝えします。

※キャンペーンや割引は2022年5月時点に公式サイトに掲載されている情報です。

直接見積もりをする際の注意点は二つあります。一つめは直接依頼の見積もりだけだと引越し料金が高額になりがちという点です。引越し業者を選ぶ際は、2~3社から見積もりを取るのがおすすめ。競合他社がいることで引越し料金が安くなりやすく、有料サービスを無料で受けられる可能性もあります。

アリさんマークの引越社は、ほかの引越し業者と比較して「料金が標準的でサービスの質が高い」という評価が見受けられます。引越しにおいて何を重視するのかによっても選択する事業者は変わってくるでしょう。ほかの引越し業者へも見積もり依頼を出して、価格やサービス内容を比較検討してください。

直接見積もりの注意点の二つめは、期間に余裕をもって見積もりを依頼するという点です。一般的にいう「引越しシーズン」とは3月下旬~4月上旬。この時期の引越し業者の予約は早々に埋まっていきます。見積もりを早く行うと、「この日の午前便なら○○円で良いですよ」「お客様の荷物の量なら、同方向のトラックに乗せられるスペースがあります」といったチャンスもあるかもしれません。だいたいの荷物の量が定まったら早めに見積もりを依頼しましょう。

ギリギリの時期に引越し業者を探し始めると、選択できる引越社が限られてくる点もデメリットです。引越し日が決定しているのであれば、余裕をもって見積もり依頼を出すよう心がけてください。

アリさんマークの引越社は、単身向けや家族向け・長距離向けなど大まかなプランは決まっています。ただ、定額の料金設定ではなく「引越先までの距離・荷物量・引越希望日」を考慮して決定します。訪問見積もりに来てもらったからといって、即決で決めなければいけないわけではありません。

ほかの引越し業者と比較するためにも、まずは見積もりをしてみてはいかがでしょうか。下記のバナーをクリックすると見積もり依頼の入力ができます。

アリさんマークの引越社

一括見積もりサイトを利用する

アリさんマークの引越社から見積もりをもらう手段として、一括見積もりサイトを利用する方法もあります。

一括見積もりサイトのメリットは三つです。引越し情報を入力するのは一度だけで、複数社の中から依頼する事業者を選べる点、そして見積もり金額が安くなりやすいという点になります。ネット上で見積もりが出せるので電話する煩わしさがなく、仕事の合間に手軽にできる点も魅力です。

一括見積もりサイトは複数ありますが、どのような点に注意して選べば良いか気になると思います。一括見積もりサイトを利用した方の失敗談として、「登録した途端に営業の電話が鳴りやまない」「引越しの見積もりなのにネット接続の営業もされた」などがあります。

これらを踏まえて、「連絡はメールでできるか」「個人情報の取り扱いは大丈夫か」という点はきちんと押さえておきましょう。また、提携している引越し業者の数も一括見積サイトを選ぶうえで大切なポイント。あまりにたくさんの事業者から見積もりがきても大変なので、「こちらで事業者を絞って選択できるか」という点も確認しておくのがおすすめです。

無料簡単3ステップ!引越し料金を調べる

アリさんマークの引越社で安く引越しするコツ

アリさんマークの引越社で安く引越しするコツ

アリさんマークの引越社に引越しを依頼する際、料金を安くするコツがあります。アリさんマークの引越社はキャンペーンや割引制度が充実していますので、賢く利用しましょう。

現在(2022年5月時点)、アリさんマークの引越社で実施しているキャンペーンは以下の四つです。

  • 見積もりキャンペーン

    アリさんマークの引越社が指定する窓口から「訪問見積もり」を依頼すると、衛生用品のプレゼントがもらえるようです。見積もりを依頼するだけでマスクがプレゼントされ、さらにアリさんマークの引越社が1番最初の見積もり業者だと申告すると「ライオンのキレイキレイ薬用泡ハンドソープ」がもらえるというキャンペーンが公式サイトで紹介されています。

    訪問見積もりを依頼した時点でプレゼント対象となりますので、こちらからお申込みをしなくても大丈夫とのことです。

  • 紹介プレゼントキャンペーン

    引越しするお友達を紹介すると、お友達の引越し料金が5%割引となるようです。紹介者にも素敵なプレゼントが用意してあるそうなのでぜひ利用してみてください。

    紹介者へのプレゼントは、「AGF&リプトンの珈琲・紅茶セット」「フロッシュキッチン洗剤ギフト」「防災グッズ7点セット」から選べるようです。

    利用条件は、「紹介者がアリさんマークの引越社で引越しを完了している」「本人や同居者以外の引越に適用となる」ことです。友達の引越し後に申請しても無効になるので、お申込みは早めに行いましょう。

  • インターネット割引キャンペーン

    アリさんマークの引越社の公式サイトには、10%割引券がついているようです。印刷して訪問見積もり時に提示すると、引越し料金の実費から10%割引してもらえるのでお得と言えるでしょう。

    ただし、3月20日~4月10日までの繁忙期には使用できないとのことです。ほかの割引券との併用・一部地域での使用もできないようなので、見積もり依頼時に確認しましょう。

  • 前回利用割引

    アリさんマークの引越社を利用して引越しした方に限り、再度引越しの際は前回利用時と同等の割引が適用されるそうです。割引をしてもらうためには、最初の引越し時に受け取る領収書が必要です。割引に期限はないようなので、領収書は大切に取っておいてください。

現在(2022年5月時点)は以上のようなキャンペーンや割引が行われていますが、プレゼント内容などは時期によって変更することもあります。

しかし、見積依頼するだけでプレゼントがもらえるなどのお得なキャンペーンは見逃せません。アリさんマークの引越社を利用する際はチェックしておきましょう。

まとめ

まとめ

アリさんマークの引越社に限らず、引越し業者は時期やサービス内容によって料金が変動します。これまでの利用者のデータをもとに目安を調べることはできますが、より正確な料金を知るためには見積もりをしてもらわなければわかりません。いくつか検討中の事業者があるならば、直接連絡して見積もりを出してもらい比較しましょう。一括見積もりサイトを利用するという手もあります。

単身引越しナビ

一都三県に在住の単身者の方で、電話なしで、かつ引越し業者とのやり取りを極力少なくしたい方には当サイトが提供する定額引越しサービスの「単身引越しナビ」がおすすめです。荷物の制限は2トンのショートトラックに載せられるだけなので料金体系も非常にわかりやすく、見積もりの時間が削減できるようになっています。

大型の家具・家電があっても、既定のサイズに収まるのであれば料金は変わりません。信頼できる数多くの提携事業者がいるから希望日でのお引越しが可能です。また電話対応は単身引越しナビかマッチングした引越し業者だけなので安心して利用できます。しつこい営業電話も、訪問見積もりもないので、じっくりと引越し準備を進められるでしょう。

こちらから電話することはなく、ネットから申し込んだら、マッチングできるまで待っていればOK。申込み手続きもネットで完結します。引越し業者が見つかったら、あとは当日までに梱包を済ませるだけです。

梱包で使うダンボールも20枚ついてくるので、梱包資材の調達は必要ありません。時間のない人、できるだけ手間を少なくして引越ししたい人は、ぜひ利用してみてください。